イベント: 千葉県美術館

≪千葉県立美術館≫第67回千葉県美術展覧会(県展)他

第67回千葉県美術展覧会(県展)
千葉県立美術館では、県民・芸術祭の一環である「千葉県美術展覧会」(千葉県・千葉県立美術館主催)を開催します。県内に在住・在勤の方々の作品を募集した大規模な公募展で、日本画・洋画・彫刻・工芸・書道の5部門を前期(日本画・彫刻・工芸)、後期(洋画・工芸)に分けて展示します。
会期中各部の審査員による作品解説会を開催いたします。
・日本画10月1日(日)13:00~ 
・書道10月1日(日)14:00~
・洋画10月15日(日)13:00~  
・工芸10月15日(日)13:00~
□ 日時:
《前期》9月30日(土)~10月9日(月・祝)9:00~16:30(10月9日は16:00まで)
《後期》:10月13日(金)~22日(日)9:00~16:30(10月22日は16:00まで)
□ 場所:千葉県立美術館 第1~8展示室
□ 料金:無料
□ 問合先:TEL 043(242)5587 千葉県立美術館内 千葉県美術会

秋のアート・コレクション+ 追悼 深沢幸雄の歩み
千葉県立美術館では、平成29(2017)年1月に逝去された銅版画家深沢幸雄氏の歩みを、当館が所蔵する多くの作品と資料で振り返る展覧会を開催します。
□ 日時:10月28日(土)~平成30年1月14日(日) 9:00~16:30
□ 場所:千葉県立美術館 第1~2展示室
□ 料金:一般300円、高校生・大学生150円、中学生以下65歳以上無料
□ URL:http://www.chiba-muse.or.jp/ART/ 

秋のアート・コレクション 近代洋画の先駆者浅井忠5-バルビゾン派とともに-
千葉県立美術館では、近代洋画の先駆者、浅井忠の関連展示をシリーズで開催しています。第5回目は収蔵作品のなかから浅井が影響を受けた19世紀フランスのバルビゾン派の風景画家たちの作品とともに、浅井の作品を紹介します。
□ 日時:10月28日(土)~平成30年1月14日(日) 9:00~16:30
□ 場所:千葉県立美術館 3展示室 デュプレ《森のはずれ》
□ 料金:一般300円、高校生・大学生150円、中学生以下65歳以上無料
□ URL:http://www.chiba-muse.or.jp/ART/

秋のアート・コレクション 季節の彩り
千葉県立美術館では、秋から冬にかけて、この季節ならではの彩りを感じることができる収蔵作品を展示します。
□ 日時:10月28日(土)~平成30年1月14日(日) 9:00~16:30
□ 場所:千葉県立美術館 第8展示室
□ 料金:一般300円、高校生・大学生150円、中学生以下65歳以上無料

場所

千葉県立美術館/千葉市中央区中央港1-10-1

交通

JR京葉線・千葉都市モノレール「千葉みなと」より徒歩約10分