イベント: 菜の花

小湊鐵道沿線(市原市~大多喜町)

10年ほど前から、沿線10か所以上で地域住民、小中学生、福祉団体、環境保全団体、文化団体などの方々が、9月から10月に菜の花の種まきをしています。絵になる場所を選んで種まきをしており、例年3月中旬から4月中旬には、全国から鉄道ファンや写真愛好家、絵を描くグループなどが集まります。

《菜の花の見所》               

上総川間駅、上総鶴舞駅、里見駅、飯給駅、月崎駅、上総大久保駅、石神地区

□ 見 頃:3月中旬~4月中旬

□ 会 場:小湊鐵道沿線

□ 問合先:TEL(0436)22-8355 市原市観光協会

マザー牧場(富津市)

「花の大斜面・西」から「花の大斜面・東」をつなぐ、総延長約1.5kmの菜の花回廊。コース半ばには房総の山々を見渡せるポイントもあり、春の暖かい日差しの中を散策するのにぴったりなお勧めコースです。

「花の大斜面・東」では、菜の花畑の中央にある階段を利用して花に包まれた写真を撮ることができます。また「花の大斜面・西」には、花とふれあえる“花の小道”が登場!花畑の中の散策をお楽しみいただけます。

□ 見 頃:2月中旬~4月中旬

 □ 所在地:富津市田倉940-3

 □ 入場料:中学生以上1,500円、4才以上800円

 □ 交 通:JR内房線君津駅からマザー牧場直通路線バスで約40分

 □ 問合先:TEL(0439)37-3211 マザー牧場

 □ URL:http://www.motherfarm.co.jp

 ◉梅情報

道の駅とみうら枇杷倶楽部周辺(南房総市)

菜の花の香りと黄色いふわふわの絨毯を一面に敷き詰めたような花畑をぜひご観賞ください。

□ 見 頃:2月中旬~3月中旬                          

□ 所在地:南房総市富浦町青木123-1

□ 交 通:JR内房線富浦駅下車徒歩15分

□ 問合先:TEL(0470)33-4611 道の駅とみうら枇杷倶楽部

□ URL:http://www.biwakurabu.jp/

いすみ鉄道沿線(いすみ市~大多喜町)

いすみ鉄道は、房総半島のいすみ市と大多喜町を走るローカル鉄道で、JR外房線大原駅から大多喜町にある上総中野駅までの26.8kmを結んでいます。上総中野駅では、JR内房線五井駅まで走る小湊鉄道と接続しており、房総半島を列車で横断することができます。

 沿線では、会社・市町・住民が協力して菜の花の植栽を行っており、開花時期は、例年異なりますが3月下旬から4月上旬が見頃となります。

菜の花の黄色い絨毯の中を走るいすみ鉄道に乗って早春の房総を満喫してください。

《菜の花の見所》
新田野駅周辺、国吉駅~上総中川駅間、上総中川駅~城見ヶ丘間、城見ヶ丘駅周辺、城見ヶ丘駅~デンタルサポート大多喜駅間、東総元駅~三育学院大学久我原駅間、三育学院大学久我原駅~総元駅間、総元駅周辺、総元駅~西畑駅間、西畑駅~上総中野駅間

《お得なきっぷ》
・ いすみ鉄道1日フリー乗車券/大人1,000円、小人500円 いすみ鉄道全線が一日乗り降り自由です。

・ 房総横断記念乗車券/大人1,700円、小人850円 当社全線と小湊鉄道の片道共通乗車券で、各駅で途中下車が可能です。ただし、下車された駅より後戻りはできません。

□ 見 頃:3月上旬~4月上旬

□ 会 場:いすみ鉄道沿線

□ 問合先:TEL(0470)82-2161 いすみ鉄道㈱ 総務課

□ URL:http://www.isumirail.co.jp/