イベント: 千葉県イベント

第17回おせん様のふじ祭り

龍頭寺(りゅうとうじ)の大ふじをはじめとし、300本もの藤棚をご覧いただけます。
5月6日(土)は国指定重要無形文化財である「木積(きづみ)の藤箕(ふじみ)制作技術」の実演と体験教室、歌と踊りの競演、箕を使った米運び競走、農産物の直売が行われます。

日 時

4月28日(金)~5月14日(日)

会 場

匝瑳市木積地区

交 通

JR総武本線八日市場駅から観光周遊バス運行

いきいき山田鯉のぼりまつり

里山に囲まれた橘堰(たちばなせき)の上空を、約100匹の鯉のぼりが悠々と泳ぎます。その姿は、公園の芝生の広場から、水辺の遊歩道から、また、牧野の森のてっぺんから、のんびりと望めることができます。
5月3日(水・祝)(予定)には、子どもから大人まで楽しめるイベントを開催します。子ども向けイベントの芝生の広場、ピクニックコンサート、ふれあい市、ボートの体験乗船や佐原工芸の体験ができるわくわく体験広場などの催しを企画しています。

日時

4月20日(木)~5月9日(火) ※予定

所在地(会場)

橘ふれあい公園/香取市仁良1

交通

JR成田線小見川駅から千葉交通バスで旭駅行「田部倉庫前」下車徒歩15分

URL

http://www.city.katori.lg.jp/

佐原五月人形めぐり

江戸時代の商都の面影を残す佐原の町並みをめぐり、それぞれの商家自慢のお宝を見てもらう「佐原まちぐるみ博物館」を、佐原おかみさん会が運営。その企画展の一つとして、4月から5月に「佐原五月人形めぐり」を開催しています。佐原まちぐるみ博物館の半数以上で期間中、老舗に伝わる年代ものの人形など、家々で大切にしている五月飾りを公開します。

佐原町並み交流館などの周辺施設でも五月人形が飾られ、町なかを中心に個性豊かな人形たちと出会えます。店先に掲げられる若草色の招き布を目印に、ゆっくりとまちを巡ってご覧ください。

日時

4月15日(土)~5月14日(日)

所在地(会場)

佐原の商家 等/香取市佐原

交通

JR成田線佐原駅下車徒歩10分

URL

http://www.m-kaze.com/gurumi/

妙福寺の藤まつり/妙見宮妙福寺

JR銚子駅から徒歩5分の距離にある妙福寺では、長さ1.5mにもなる見事な藤の花すだれが毎年多くの花見客を楽しませています。

境内には大小4つの藤棚があり、一番大きな藤棚には樹齢750年を越し、根本がまるで龍が寝ているようにみえることから「臥(が)龍(りゅう)の藤」と呼ばれています。見ごろは4月下旬から5月上旬で、この期間には夜間のライトアップを実施します。

5月6日(土)、5月7日(日)には「藤まつり」が開催され、境内には茶店が立ち並び、日曜日の13時からは神輿が担ぎ出されます。

日時

5月6日(土)~5月7日(日)10:00~16:00

会場

妙見宮妙福寺/銚子市妙見町1465

交通

JR銚子駅から徒歩5分
東関東自動車道佐原香取ICから国道356号線経由で約55分

URL

http://www.myokensama.jp/

イルカウォッチング/銚子海洋研究所

<イベント概要> 

親潮と黒潮の流れる銚子沖では、陸から1~30kmの沿岸から沖合い海域でほぼ1年を通じて野生のイルカ・クジラ類を見ることができます。出会えるイルカの種類は、カマ・セミ・イシ・スジ・マイルカ・ハナゴンドウ・ハンドウ・スナメリなどで、時には5,000頭ものイルカの群れに出会うことができます。
また、イルカウォッチングで海に出ると、イルカだけでなくマンボウ・サメ類・トビウオ・コアホウドリ・クロアシアホウドリなどにも出会えるほか、波や空の風景などの素晴らしい景色も堪能できます。

【沖合イルカウォッチング】(沖合コース)
・ 期  間:4月1日(土)~5月31日(水)
・ 所要時間:3~4時間
・ 出航時間:1日1回運行10:30~

ゴールデンウイークのみ1日2回運行①8:00~②13:00~
・ 料  金:大人(高校生以上)6,500円、小人(10歳~中学生)5,000円
※10歳未満はご乗船できません。
・ 定  員:30名(最少運航人数:10名)※要事前予約

□ 集合場所:銚子海洋研究所
□ 集合時間:出航時間の30分前
□ 設  備:トイレ・手洗い・冷暖房を完備
□ 会  場:銚子海洋研究所/銚子市潮見町15-9
□ 交  通:千葉交通 名洗・千葉科学大学線(銚子駅5番のりば) 千葉科学大学下車
□ 予約・問合先:TEL0479(24)8870 ㈲銚子海洋研究所
□ U R L:http://www.choshi-iruka-watching.co.jp/

清水公園 つつじまつり

園内には約100種類、2万株のつつじが咲き誇り、鮮やかな色彩が楽しめます。中には樹齢約300年の古木もあります。

開催日

4月22日(土)~5月7日(日)(予定)

所在地

野田市清水906

交通

東武野田線(東武アーバンパークライン)清水公園駅下車徒歩10分

こいのぼり大遊泳

八千代市の春の風物誌。市民の方々が寄贈した鯉のぼり約100匹と、景気高揚を願う3匹の「景気うなぎのぼり」が大空を悠々と舞います。

日時

4月29日(土・祝)~5月5日(金・祝)

会場

新川ゆらゆら橋

交通

東葉高速線村上駅から徒歩10分

高圓寺 長寿藤&藤まつり

高圓寺の名物「長寿藤」は推定樹齢200年、幹の太さは約130cmで枝が4つに分かれて伸び、花穂の長さは平均で1.0m、年によっては1.5m近くになるものもあります。
「藤まつり」(5月3日~5月5日)開催中の5月3日(水・祝)は13時30分からお釈迦様の「はなまつり」、5月5日(金・祝)は「こどもの日」にちなんで、お子様の健康祈願(希望者随時受付)が行なわれます。

日時

藤の見頃は4月下旬~5月上旬
『藤まつり』は5月3日~5月5日 10:00~16:00 ※予定
※雨天の場合、5月4日のイベントは中止になることがあります

会場

高圓寺 / 市川市宮久保4-5-1

交通

JR総武線本八幡駅北口から東松戸駅行き又は大町駅行きバス「宮久保坂下」下車徒歩7分

国分川 鯉のぼりフェスティバル

「よみがえれ清流・子供達には夢を!」をスローガンに、500匹以上の鯉のぼりが一斉に並んで大空を気持ち良さそうに泳ぐ姿は壮観です。5月4日(木・祝)のメインイベント日には、子ども向けの各種サービスをはじめ、地域団体の演舞や模擬店の出店もあり盛り上がります。

日時

4月29日(土・祝)~5月5日(金・祝) 10:00~16:00  ※予定
※雨天の場合、5月4日(木)のイベントは中止になることがあります

会場

国分川及び国分川調整池周辺/市川市東国分3丁目先

交通

JR総武線市川駅から京成バス「国分操車場」下車徒歩3分、京成線市川真間駅から京成バス「国分操車場」下車徒歩3分