イベント: 過去記事

木内十二座神楽 / 木内大神(香取市)

江戸時代中期の元文5年(1740)には執行されていましたが、寛政2年(1790)に神楽は中止になりました。その後、文政12年(1829)に米ノ井区からの伝授により、神楽は復活、神楽面の修理や新調が行われました。現在は、地元の有志で組織する木内神楽保存会によって十二座神楽が継承され、氏子の安泰と五穀豊穣・商売繁盛を祈願し、3月3日の祭礼に奉納されています。

□日時:3月3日(木)12:00~17:00ごろ
□会場:木内大神/香取巿木内1166
□交通:JR成田線小見川駅下車タクシー10分
□問合先:TEL(0478)50-1224香取巿教育委員会生涯学習課

不動尊春季大祭(仁王様の股くぐり)/萬満寺(松戸市)

江戸時代から行われてきた「仁王様の股くぐり」は、仁王様の股をくぐれば無病息災といわれる行事です。

国の重要文化財に指定されている仁王尊金剛力士像は、鎌倉時代の彫刻師である運慶の作と伝えられています。2体あるうちの「阿」の像は、ちょうど両足の間に50 cm四方の隙間があり、そこをくぐると病気・厄除けになるといわれています。特に本尊が中気除不動尊といわれているため、中気(脳卒中、くも膜下出血など脳の出血による半身不随や手足の麻痺)によく効くとされています。

同時に「唐椀供養(からわんくよう)」(27日、28日)も行われます。

□開催日:3月27日(日)〜29日(火)
□会場:萬満寺/松戸市馬橋2547
□交通:JR常磐線馬橋駅下車
□問合先:TEL(047)341-3009萬満寺

内黒田はだか参り/熊野神社(四街道市)

南北朝時代1376年創建の内黒田熊野神社では、神道と密教における験道の流れを組むともいわれる江戸時代からの伝統行事「内黒田はだか参り」で、五穀豊穣と無病息災を祈願します。

内黒田地区の男性たち(裸坊)が焚き火の側で水をかけ合い身を清め、鳥居と拝殿の間を七往復します。そして水に浸した長さ約30cmの稲わらの束を拝殿へ3本投げこみ、散らばつた形の様子でその豊凶を占い祈願します。また、鳥居脇に焚かれる「かまやき(焚き火)」にあたると、その年は無病息災になると伝えられています。
その後、「中入り」という休憩をとり、地区の女性たちが太巻き、おはぎなどの地元料理を裸坊に振る舞います。続いてさらに五往復し、最後に本堂を三周して終了します。四街道市無形民俗文化財に指定されています。

□日時:3月15日(火)16:00~
□会場:熊野神社/四街道市内黒田629 (四街道市営霊園近く)
□交通:JR四街道駅またはJR物井駅から千葉内陸バスパ一ドヒル池花行「内黒田」下車徒歩10分※駐車場はありません
□問合先:TEL(043)421-6134四街道市産業振興課

村上緑地公園(八千代市)

※こちらでご紹介する見頃はあくまで予想となっておりますので、お出かけの際は、各所に直接お問い合わせ下さい。

□見頃:3月下旬~4月上旬
□規模:約200本
□品種:ソメイヨシノ
□所在地:八千代巿村上
□交通:京成勝田台駅または東葉高速線東葉勝田台駅から東洋パス村上団地行「村上団地第1」下車
□問合先:TEL:047-483-1151 八千代市公園緑地課

さくら広場(習志野市)

※こちらでご紹介する見頃はあくまで予想となっておりますので、お出かけの際は、各所に直接お問い合わせ下さい。

□見頃:3月下旬〜4月上旬
□規模:約500本
□品種:ソメイヨシノ
□所在地:習志野市芝園1-5
□入園料:無料
□休園日:毎週月曜日
□時間:3月1日~10月31日10:00~17:30 (入園は17:00まで)
11月1日~2月末10:00~16:30 (入園は16:00まで)
※特別開園:3月下旬~4月上旬予定
(特別開園は桜の開花状況に合わせて行われるため、変化します)
□交通:JR京葉線新習志野駅または海浜幕張駅
※新習志野駅から京成バス海浜幕張駅行き(海61)またはイオンモール幕張
新都心バスターミナル行き(津46)「さくら広場」下車
※海浜幕張駅から京成バス新習志野駅行(海61)「さくら広場」下車
□問合先:TEL(047)454-8739さくら広場管理事務所

【千葉の花情報】白浜町内の花畑(南房総市)

口 期 間:1月下旬~3月中旬
口 所在地:南房総市白浜町
口 料 金:各農園により異なる
口 種 類:キンセンカ・ストック・金魚草等
口 交 通:JR内房線館山駅東口からJRバス安
      房白浜行きを利用
口 間合先:TEL(0470)28-5307 南房総市観光協会

【千葉の花情報】みんなみの里(鴨川市)

口期 間:1月下旬頃~
口所在地:鴨川市宮山1696
口料 金:1袋300円
口種 類:食用菜花(ちぱエコ認定)
口交 通:JR安房鴨川駅から日東バス東京湾フェ
    リ一行、または平塚本郷行「みんなみの
    里」下車
口 間合先:TEL(04) 7099-8055 みんなみの里

【千葉の花情報】道の駅鴨川オーシャンパーク(鴨川市)

 海を臨む絶好のロケーションで花摘みができるオーシャンパーク。 5月初旬頃まで、露地栽培の花摘みができます。花の種類は、菜の花・ホビー・キンセンカ・矢車草・ストックです。

口期間:1月1日~5月初旬
口時間:9:00~16:00
口料金:500円(10本)
口種類:菜の花、ホビー、キンセンカ、矢車草、ストック

【食用菜花摘み】
  千葉県エコ農産物に認定されている食用菜花。指定の袋へ摘み放題。
 ・期 間:1月中旬~
 ・料 金:1袋300円
口所在地:鴨川市江見太夫崎22
口交 通:JR内房線江見駅から徒歩約20分
口問合先:TEL(04)7096-1911 道の駅鴨川オーシャンパーク

【千葉の花情報】菜な畑ロード(鴨川市)

 ひと足早く春が訪れる房総ならではの観光スポットとして、JR安房鴨川駅から徒歩圏内の場を活用し、黄色い菜の花いっぱいの「菜な畑ロード」をつくります。鮮やかな黄色に囲まれて、思いっきり春を感じてみてはいかがでしょうか。

口 期 間:【見頃】1月上旬~3月中旬
     【花摘期間】1月9日(土)~3月13日(日)
口 時 間:9:30~15:00
口 所在地:鴨川市役所(鴨川市横渚1450)から徒歩10分の圃場及びその沿線道路
口 料 金:10本/150円
    ※現地で係員が摘み取り用のはさみをご用意しております。
    ※持ち帰り用に新聞紙・輪ゴムもご用意しております。
    ※ご希望の方には、長靴もご用意しておりますのでお申し付けください。
口 団体受入:団体での申込みは事前予約となっております。
       申込方法 事務局(鴨川市観光協会)へお電話ください。
        TEL : (04)7092-0086
       (来場者一律おひとり150円)
口 交 通:JR安房鴨川駅西口から徒歩20分
      館山自動車道君津IC~房総スカイライン~鴨川有料道路経由
        (鴨川市内の案内看板に従いご来場ください)
      ※カーナビの目的地設定は鴨川中学校を目印に入力ください。
口 問合先:TEL(04)7092-0086 なな畑鴨川実行委員会(鴨川市観光協会内)