イベント: 過去記事

【千葉の花情報】粕谷農園(南房総市)

 口 期 間:1月~4月上旬
 口 所在地:南房総市千代148
 口 料 金:ポピーノ15本300円、食用菜花摘み放題/500円
 口 交 通:JR内房線館山駅から館山日東バス平群車庫行「千代原」下車徒歩10分
 口 問合先:TEL(0470)36-3334 粕谷農園

【千葉の花情報】道の駅おおつの里花倶楽部(南房総市)

 総面積4,000坪の敷地内で、露地栽培をはじめ、温室八ウス栽培の種類豊富な美しい花々を、心ゆくまで観賞することができます。
 お気に入りの花があれば摘み取りもお楽しみいただけます。なお、時期により、摘み取ることができる花・料金が異なります。

口 期 間:6月下旬~10月下旬以外の通年
口 所在地:南房総市富浦町大津320
口 料 金:花、時期により異なる(入園は無料)
口 種 類:ホビー・金魚草・ストック・スターチス・カーネーション・なでしこ・ヒマワリ・
  ベニバナ・カンバニュラ等
口交 通:JR内房線富浦駅からタクシー5分
口間合先:TEL(0470)33-4616 道の駅おおつの里花倶楽部

【千葉の花情報】ホビーの里 館山ファミリーパーク(館山市)

 館山ファミリーパークのホビーの花摘み広場。7,500㎡の広大な花畑に約10万株100万本のホビーが咲き誇ります。最盛期は3月上旬から4月中旬ですが、ホビーの花摘みは12月1日から5月上旬まで楽しむことが出来ます。
 品種は小輪系のアイスランドポピーです。長年にわたり独自に花の交配を行い、カラフルで可憐な色合いを出してきた館山ファミリーパークオリジナルです。
4月下旬に採取した種を、7月に一旦冷蔵保管し、選別をしてから種まきをします。 8月初旬に小さな苗を箸の先で移植し、5cmくらいの大きさに育て、良好の苗だけを9月下旬に畑に定植し育てています。 12月から5月上旬には、「ホビーフェスティバル」を開催し、ファミリーパーク全体をホビーでうめっくします。初寒の青い空の下、オレンジ色・黄色・白色など色とりどりのホビーが一足早い春を演出します。また、園内では、ストック・金魚草・キンセンカ・菜の花などの摘み取りも楽しめます。

《園内で摘み取り可能な切花》
花の種類/料 金/期 間
ポピー/10本100円/12月~5月上旬
キンギョソウ/1本100円/11月~5月上旬
ストック/1本100円/12月中旬~3月
菜の花/3本100円/1月~2月
キンセンカ/3本100円/3月
ラベンダー/5本100円/通年
※天候・育成状況等により変わる場合があります。
《お花のどうぶつ》
 大好評のお花のどうぶつを入園口付近に設置します。色とりどりのお花で形づくられたどうぶつたちがお客様をお出迎えします。記念撮影等で大人気です。
 ・ 期 間:12月下旬~4月上旬頃 ※予定
《房総の切り花販売》
 ストック・スターチス・カスミ草、キンギョソウ、ホビーなど朝一番に切り取った色とりどりの切り花を販売します。
 ・ 期 間:12月下旬~4月上旬 ※予定
口期 間:12月上旬~5月上旬
口所在地:館山市布沼1210
口入園料:大人(中学生以上) 550円、小人(4歳以上) 350円
口交 通:富津館山道富浦ICから車で約30分
口間合先:TEL(0470)28-1110 ホビーの里 館山ファミリーパーク

【千葉の花情報】成田ゆめ牧場(成田市)

 1月からホビー、キンギョソウの花々がフラワーハウスを彩ります。冬から春にかけての期間、色鮮やかな花々をお楽しみください。

口 期 間:1月~4月
口 所在地:成田市名木730
口 入場料:キンギョソウ1本100円、
      ホビー3本100円、10本300円
      ※数がなくなり次第終了
      ※牧場入場料別途
口 交 通:JR成田線滑河駅下車無料送迎バス10分
      圏央道下総ICから車で約2分
口 間合先:TEL(0476)96-1001 成田ゆめ牧場

【千葉の花情報】抱湖園/元朝桜(南房総市)

 旧暦の元旦の朝に咲くことから「元朝桜」と呼ばれる少し濃いめのピンク色をした約60本の寒桜が抱湖園に咲きそろいます。
 南房総市和田町は、全国的にも有名な花の産地で、その昔、間宮七郎平という薬剤師が旧和田町に住んでおり、安房で初めて花づくりに成功しました。七郎平は、花づくりによって半農半漁の和田の人々の生活が救われることを何よりも願っていました。花づくりで成功した七郎平は、次に山を切り開き、花木を植えることを思い立ち、自ら鍬を持って花園の裏山の堰の周りを開墾し、「抱湖園」と名付けて花木を植えました。
 寒桜(元朝桜)の開花時期には「桜まつり」が開催されます(2月7日(日)~29日(月))。
 なお、2月7日(日)にはイベントが開催され、模擬店や野点、琴の演奏が披露されます。

口 所在地:南房総市和田町花園
口 交 通:JR内房線和田浦駅下車徒歩30分
口 問合先:TEL(0470)28-5307 南房総市観光協会

【千葉の花情報】マザー牧場(富津市)

 梅園の周辺に約10万株の水仙が群生しています。
 日本水仙は、12月下旬から咲きはじめ2月中旬くらいまでが見頃。場内では2月からは菜の花と水仙、3月には菜の花と梅の競演を楽しむことができます。

口 所在地:富津市田倉940-3
口 入場料:中学生以上1,500円、4才以上800円
口 交 通:JR内房線佐貫町駅から天羽日東バス
      「マザー牧場」下車(約20分)
口 間合先:TEL(0439)37-3211 マザー牧場

【千葉の花情報】水仙遊歩道(南房総市)

 早春の花が広がる南房総。岩井の水仙街道は、可憐な白い花が咲き誇る水仙の道です。水仙の見頃は、12月下旬頃から2月上旬で、特に1月中旬が見ごたえがあります。
 富楽里とみやまから約1km離れた所に「とみやま水仙遊歩道」があります。約5万本の水仙が栽培されている群生地を花の香りを楽しみながら歩くことができます。
 まずは、富楽里とみやまインフォメーションに立ち寄り水仙遊歩道の地図を手に1~2時間(約3.5km)かけてゆっくりと楽しんでください。

口 所在地:南房総市合戸
口 交 通:JR内房線岩井駅から市営バス「合戸|下車
口 間合先:TEL(0470)28-5307 南房総市観光協会

【千葉県初日の出スポット】本須賀海岸(山武市)

 本須賀海岸

甘酒無料サービス
※無料サービス品については予告なく変更となる場合がございます。

JR総武本線成東駅から蓮沼・南浜・作田南循環バスで30~40分圈央道山武成東IC下車県道76 ・ 121号経由30分
  

山武市本須賀
TEL(0475)80-1201山武市わがまち活性課
TEL(0475)82-2071山武市わが街ご案内処