【千葉みなと ジャズバー】
JAZZ&BAR clipper(クリッパー)

ブログ

黒沢綾 with ケンゾー♪

こんにちは、船長です。

ここまで疲れるものかと驚いています。
言ってみればたかだか2時間半、歌ったりお喋りしたり
しただけだというのに気づけば腰がパンパン。
成程、腹筋運動だけやると腰から背中を痛めるから
同じ数だけ腕立てなり背筋を使わないといけないと
聞いたことがありましたがよく分かりました。
同じ姿勢でお腹に力を入れることがどれだけ
過度な運動であるかと。
歌手って凄いんだなと改めて感心しますね。

おかげで久しぶりにぐったりの真にお休みでした。
それでも普段の感覚は抜けずいつも通りの時間に起きてしまい
よせばいいのに買出しに行ったりするから今はさらにぐったりです。
久しぶりの抜け殻気分。
でも一昨日は本当に有難い一日でした。
実際迷いましたよ、本当にやるべきなのか。
いくら物好きな方がやってくれと言ったからって
素晴らしいミュージシャンが上がってくれているステージに
こんなド素人が上がっていいものか。
まぁ自分の店なんだけど。
よくいるじゃない、スナックとかでさ。
頼んでもいないのに勝手に曲入れて歌いだして
悦に入ってるようなマスター。
ああいうの大嫌いだからさ、(と言いながら「よっ!」なんて
掛け声しちゃう駄目なタイプなんだけど)
自分まで同じように見られたら本当に困っちゃうから。

正直、スタジオまんぼうさんの素晴らしいサポート演奏のおかげで
大事故には至らず終えられたにも関わらず
私の脳天気なトークが歌の駄目駄目さをカバーしたのか
多くの方から「次回も」という奇特なリクエストを頂きました。
奇特度のひどい方なんか年二回ぐらいでなんて言ってくれたり。
お世辞と分かっていてもやはりその気持ちが嬉しいものですね。
本当に有難いことだと感謝すると同時に
万が一ほんとにまたやれと言われたらどうしよう。
またこの鬼のようにしんどい一日を味わうの?と
想像するだけで頭くらくらします。
今回はお彼岸の中日にやらせていただきましたが
先の方の言う通りになったりしたら
「お彼岸、船長ライブ」になりそうだな。
ますます暗い歌ばかりになりそう・・・。

さて今夜のclipperは、
黒沢綾 with ケンゾーです

「限りなく透明に近いブルー」なんて小説がありましたが
限りなく透明に近い歌声の持ち主、黒沢綾さん。
とにかくその声には否が応にも心が反応してしまいます。
ぜひCMのイメージソングとかに抜擢されないものかと
つい業界の人たちに注文もつけたくなりますよ。
清らかな歌声と同様に澄んだ心の持ち主でもある黒沢さん、
今宵も自身のピアノとケンゾーさんのギターに載せて
日々の疲れを癒すような「歌」をそっと届けてくれます

9月25日(水) 19時~ チャージ1000円

JAZZ IS ALIVE!!

黒沢綾 with ケンゾー               

黒沢綾(vo,p) ケンゾー(g) 

どうぞお楽しみに 

お休みのお知らせ

9月24日(火)は

お休みとさせていただきます。

何卒ご了承くださいませ。

終わりました。
一言で言うと本当に感謝感謝の一日でした。
17時から休憩を挟んで20時半までお付き合いいただいた
皆様にこの場をお借りして御礼申し上げます。

正直ドタバタ、一部(どころではない)楽曲では高音域に苦しみ
相当お聞き苦しいところもあったと思いますが
軽傷で済んだのではないかと(?)。
これも一重に素晴らしい演奏でサポートをしてくださいました
スタジオまんぼうのまんぼうさん、ロッキーさん、理恵さんのお陰です。
本当にありがとうございました。
尊敬する皆さんと共演できた喜び、言葉になりません。
御三方のお力添え無くして今日のイベントはありえませんでした。
心より感謝申し上げます。

昼過ぎに「必勝祈願」のメールをくださった片岡さん、
勇気付けられました。ありがとうございます。
あまりに閑散としていたら余計に緊張するから
よかったら来てねと声を掛けておいたら本当に来てくれた
悪友代表末松、ありがとう。
忙しい最中にお仕事の合間を縫って駆けつけてくれた
千葉都市モノレール社長、大澤雅章さん、感激しました。
お構いも出来ずすみません。
なんせステージにいたものですから(笑)。
そして検見川高校同窓生のYちゃん、Aくん、ありがとうね。
君たちの姿を見たときには涙が出そうになったよ。
「どんぐり通信」を歌いながら半分泣きかけてたの、ばれたかな。

そして後ろの席で見守ってくれていたおなじみKさんとSさん、
オープン当初からclipperを支えてくれたお二人の姿が
緊張で心臓が口から飛び出そうな自分をどれだけ支えてくれたか。
心からありがとう。
Sさんの心の支えである川島さんもわざわざ来てくれてありがとう。
それから半ば強引にお誘いしたのに快く真っ先にご来場いただき
たくさんの写真まで撮ってくださったMaya-Gさん、
本当にありがとうございます。
信二さんからメールを頂戴し(信二さん、ありがとう!)
UPされた画像を見て恥ずかしいやら嬉しいやらで
そのお心遣いに涙しました。

そして今回のほぼ無謀と思われるイベントを企画してくれた
我がお袋の親友、石渡さんに心から感謝申し上げます。
石渡さんのお声がけで駆けつけてくださった皆様、
無茶振りにも関わらず素晴らしい歌声を披露してくれた
藤代さん、ありがとうございました。

こんな何処の馬の骨だか分からない人間のために
総勢25名の方がお忙しい中をお越しくださったことに
感謝と感激の想いで一杯です。

そうそう、忘れちゃいけない。
僕がのこのこステージに上がっているために
一人でキッチン内を切り盛りしてくれたガイコツ君。
ありがとう、よく頑張ってくれたね。

今では脳天気な阿呆代表のような男ですが
20代の頃にいろいろあって自死を考えたこともありました。
今日のような時間を頂くと改めて思います。
生きてきてよかったと。
拙い本当に拙い歌でしたが皆様の温かい心に支えられました。
元気でいられるんだから頑張ろう。
皆さんの温かい心に勇気付けられた夜でした。
clipper号にちょっとでも関わりのある皆さん、
どうぞ元気で、元気でいてください。
また皆さんの元気な姿にお会い出来るときを
楽しみにしています。

それからきっとこのブログなんか見ることもないだろうお袋に
産んでくれてありがとう。
素晴らしい人たちに恵まれたことに感謝します。

PS:
片岡さん、きわどい内容でしたがどうにか
傷心の船出はしないで済みそうです(笑)。
これからもご指導よろしくお願いします。

さ、飲むぞ!!

貸切のお知らせ

9月23日(月)は貸切となります。

何卒ご了承くださいませ。

はぁ・・・。
何でこんなこと決めちゃったんだろう。
軽い気持ちで引き受けてしまったのが運のつき。
その時の勢いで調子に乗っては直前になってあたふたする
B型の悪い癖が出ましたね。
はい、私、今日ライブをやります(笑)。
いくらさだまさしが好きだからって
自分の声質を考えろって話ですよね。
さらに普段歌っている人ならともかく
カラオケすら1年以上も行っていない人間が
よりによって15曲も歌おうってんだから開いた口が塞がりません。
ほんとに出来るのかしら。

先ほどまで閉店後の真っ暗闇の店内で
いくつか歌ってみましたがやはりキーが高い。
声が出ない。
何曲かはキーを若干下げてサポートをしてくださる
スタジオまんぼうの皆さんと先週音合わせもしたのですが
いざ本番モードで声を出してみたらそれでも高い。
まずい。
一人でギターで歌う曲は今更にまたキーを下げました(笑)。
それでもバンドサウンドを付けてくださるスタジオまんぼうさんとの
楽曲はもう変更は利きません。
まずい。
失踪しようかしら。

いやいや、ここまで来たらやるしかありません。
声がひっくり返ったりそれにびっくりしてお客さんがひっくり返ったり
そんなこともあるかもしれませんがここはもう
剣が峰に立ったつもりでやります。
お客さんの大半がお会いしたこともない人たちですからね。
もう久々にちびりそうな緊張感です。
応援団で駆けつけてくれるKさん、Sさん、MGさん、
どうかよろしくです。
何が起きても見捨てないでね、グスン。

明日のブログが更新されていなかった場合、
船長は傷心の船出をしたとお思いください。

本間樺代子GROUP♪

こんにちは、船長です。

昨日のケンゾーさんの生徒さんによる発表会、
またまた和やかないい雰囲気でしたね~。
7回目か8回目だなんて言いましたが実は記念すべき
10回目だったんですね、大変失礼しました。
今回も初参加の方が何人かいらっしゃって
一体ケンゾーさんの生徒さんはどこまで増え続けるのか(笑)。
これもケンゾーさんのお人柄でしょうね。
もはや顔馴染みと言っていいベテラン勢(?)も
昨日はいつになくリラックスして素晴らしい演奏を聴かせてくれました。
最初の頃は緊張でガチガチだったであろう方々も
すっかりステージに慣れてきたのかジョークを言う余裕も。
皆さん本当にこの時を楽しみにしているんだなぁ。
生き生きとした表情を見ているとこちらまで嬉しくなります。

アンコールタイムでのFさんのギターソロ、良かったなぁ。
イベント初期の頃からケンゾー先生をサポートし続けてきたFさん。
確実に腕前を上げてきましたね。
若僧の僕がこんなことを言うのは生意気ですけど
一所懸命練習を続けてこられたんでしょうね。
次回はまたバッハも聴かせてくださいね!

そういえば消費税増税に伴う政府の策や各業界の対応について
いろいろと言いたいこともあるんだけどまた長くなりそうなので
それはまたいずれということで。
ジャズバーのブログなのに政治ネタを
楽しみにしてくださっている方も実は結構いるようです。
結構スレスレなことも書いてるから本人は冷や冷やしてるんですけどね。
ブログ炎上なんてことになったらラブ千葉の
松山さんに怒られちゃうからな・・・。
あ、一足早く一応お伝えしておきますが
消費税増税に伴い誠に申し訳ありませんがclipperも
値上げはします、はい。
理由はいろいろとありますのでまた書かせていただきますが
ひとつだけ言える事は
値段を据え置いたら間違いなく潰れます(笑)。
皆様のご理解とご協力を頂けますように
これまで以上に頑張りますので値上げについては
何卒ご容赦くださいませ。
(現状の予定では来年4月1日に価格改定させていただきます。)

さてさて今夜のclipperは、
本間樺代子GROUPの登場です

これまでにも子供の日に因んだファミリー向けライブや
和太鼓のTAKERUさんとのコラボなどなど
ユニークな企画で楽しませてくれた本間樺代子さん。
およそ一年ぶりとなるclipperでのライブ、
今回はどう攻めてくるかと思ったら自身のバースデーライブでした(笑)。
本間さんが最もリラックスして演奏を楽しめる盟友二人、
瀬川香織さんと大澤貴子さんと共にアットホームな
ステージで楽しませてくれます。
見慣れない梓音さんというヴォーカリストがいますが
誰かと思えば本間さんご自身でした(再笑)。
本間さんの歌は僕も初めて聞かせていただくので楽しみです。
場合によっては船長まで引っ張り出すという
わけのわからない予告をしているのが不安ですが。
何が起こるか分からない和み系女子軍団のほっこりステージ、
お誕生会よろしく楽しいライブになりそうです

9月22日(日) 18時30分~ チャージ2500円(1ドリンク付)

JAZZ IS ALIVE!!

樺代子のバースデーコンサート

本間樺代子(org) 瀬川香織(sax) 大澤貴子(fl,篠笛) 
梓音(vo)

どうぞお楽しみに
※なお、本日はライブ時間のみの営業となります。

貸切のお知らせ

9月21日(土)は貸切となります。

何卒ご了承くださいませ。

今日は日頃大変お世話になっているケンゾーさんの
生徒さんたちによる発表会です。
今回でもう7回目?8回目?になりますでしょうか。
毎回和やかな雰囲気の中それぞれにそれぞれのスタイルで
日頃の成果を見せてくれるパーティー形式のイベント。
パーティー形式とはいえご自分の出番になると
さすがに皆さん緊張の面持ちで一所懸命演奏されています。
やはり「ステージ」に立つということはどんな世界でも
緊張はしますよね。
(俺も2日後には同じ思いを味わうのか・・・。)
それでも自分の出番を終えると皆さんホッとした
素敵な笑顔になるんですね。
やっと落ち着いて飲めるなんて言ったりしながら(笑)。
まさに音を楽しむための理想的な空間です。
皆さん、今日も肩の力を抜いて頑張ってくださいね。

素敵な貸切パーティーのお話をしたところで
お茶を濁すようですが久々にいきましょう。
『こんな貸切は嫌だ』。

「2時間ずっと座禅をしている」
お寺でやってください。
「揉め事があったらしく示談の話し合いをしている」
これ前職のカラオケ屋で本当にあったんだよな。
「結婚式の二次会なのだが鼻から新郎しかいない」
どうしても式だけは挙げたかったのかも。
「離婚式の二次会」
お互いの文句の言い合いで殺伐としそうなので却下。
「外国人だらけで誰も日本語を話せない」
これはマジで無理。
「関西人だらけで注文のたびに値切ろうとする」
好きだけどね。
「勝手にテーブルを片付けて子豚レースを始める」
保健所に怒られるからやめてください。
「余興が新郎による24時間マラソン」
寝かせてください。
「余興で新婦の友達による今時てんとう虫のサンバ」
これも好きだけど。
「川越シェフが料理に点数をつける」
ガイコツ君、10点取ろうぜ。
「幹事さんの名前が猪木」
一部の人しか分からなくてすいません。
「閉めの挨拶の後、1・2・3・ダーで全員逃走する」
お願いだから会計してください。

またくだらないこと書いてしまいました。
楽しい貸切パーティーをお待ちしております。

まんぼうの部屋 油科孝さんを迎えて♪ 

こんにちは、船長です。

常連のSさん。
Kさん同様clipper出航当初から通い続けてくれています。
テニススクールの専務さんなのですが実質の経営者。
僕なんざ千うん百万の返済でも必死だっていうのに
この人と来たら2億以上借金してるってんだから馬鹿だよね(笑)。
それだけそのスクールに懸ける想いがあるのでしょう。
現在全部で3校を抱えているのですが年明け早々に
またひとつ出校するそうです。
それも海浜幕張という超一等地。
この秋に巨大なイオンのモールが誕生しますよね。
その区画内なのか隣接なのか分かりませんが
いずれにせよそんな大胆なところに出しちゃうあたりが
Sさんらしいな。
これでまた億単位の借金を抱えるのでしょう。ははは。
案外、何億という単位になってしまうほうが実感が湧かなくて
いいのかもしれませんね。
僕みたいに1千万とか変にリアリティのある額のほうが
戦々恐々としてしまうもの。
「あと500万・・・あと400万・・・」
なんて夜な夜な数え続けるここ数年。
番町皿屋敷じゃないんだから。
まぁお互い頑張って借りたものはしっかり返し終えましょうね。
大丈夫、Sさんのバイタリティなら10億ぐらいは平気で返せますよ。

そんなSさんが今日は新日本と打ち合わせをしてきたっていうから
え、遂にプロレスともタイアップするの?と思ったら
新日本建設さんでした。
竣工を楽しみにしていますよ。

さて今夜のclipperは人気コーナー、
まんぼうの部屋をお届けします

千葉の音楽シーンにこの人あり。
飽くまでサポートという立場に徹しながら数々のイベントで
善意の音楽家を支え続けているまんぼうさん。
音楽を通して人のご縁を紡ぐその生き方に
憧れと尊敬の想いを抱きます。
ここclipperでも「まんぼうの部屋」というコーナーを通して
ぜひ多くの方に聴いて欲しいという素晴らしいミュージシャンを
皆さんに紹介してくれています。
今宵のゲストはベテラン・ギタリスト油科孝さん。
とにかく凄いギタリストです。
普段は酔っ払って陽気にしているおじさまですが(笑)
ひとたびギターを手にすればそこから放たれる音は
まさに和製ウェス・モンゴメリー。
今夜もウェスの楽曲を中心に超絶ギターの世界を
たっぷりと聴かせてくれますよ~

9月20日(金) 20時~

JAZZ IS ALIVE!!

まんぼうの部屋  ~ 油科孝さんを迎えて ~

油科孝(g) 太宰理恵(p) 玉木秀和(b) 鈴木雄二(ds)
前川直人(as) まんぼう(org)   

どうぞお楽しみに  

徳田雄一郎SINGS! & Taku Noguchi Project♪

こんにちは、船長です。

先日の台風が影響しているのでしょう、
朝晩は一気に涼しくなりましたね。
Tシャツ一枚では寒いくらいです。
あれよあれよで冬が来て年末だ正月だってなるんでしょうね。
でも僕の場合は借金の関係もあるので来年までは
あっという間に過ぎて欲しいな(笑)。
返済がひと段落すれば心も体も少し余裕が出来るでしょうから
そこからは時間もゆっくり流れて欲しいなんて
そう都合よくはいきませんわね。
歳と共に益々加速度的に時間は過ぎていくんでしょう。
ついこの間まで高校の文化祭とかではしゃいでたと思ったのに
気づけば40代半ばですからね。
瞬く間に50になり60になるんだろうなぁ。
仮に80まで生きたとしてもう半分残ってないんですよね。
まぁ格段贅沢がしたいわけでもなし、
元気でいられてささやかな幸せを感じる余生を過ごしたいものです。

隠居するみたいだな。
いえいえまだまだ若僧ですから頑張りまっせ。
仕事が出来るということの有難さを年々強く感じるようになりました。
五十六十洟垂れ小僧なんて言葉があるくらいです。
僕なんざまだヨチヨチ歩きもいいところですから。
還暦迎えてもお店に立っていたいもの。
「いらっしゃいませ、50、60喜んで」
とかなんとか言いながら。

来週お世話になっているママさんのお店の
25周年パーティーにお招きいただいているので
のこのこお邪魔させていただきますが
clipperもそんな時が来るかなぁ。

さてさて今夜のclipperは二本立て、
徳田雄一郎SINGS、そして
Taku Noguchi Project です

ワールドワイドな活躍を続けるサックス奏者、徳田さん。
月に一度clipperでピアノ弾き語りをひっそりと行ってきました。
ご愛嬌と思われていたコーナーも噂が噂を呼び
ピアノトリオスタイルにまで進化しました。
玉木秀和さん、鈴木雄二さんの強力なサポートを得た
徳田雄一郎の歌魂が今宵も響き渡ります。

そして後半戦は大人気のTaku Noguchi Project。
前回に続き玉木さん、鈴木さんがスライド登板です。
とかく小難しい音楽と思われがちなジャズを
実は楽しいものであるという演奏で魅了してくれる野口さん。
のってきた時に見せる笑顔が彼の人柄をも伝えてくれます。

肩肘張らず楽しめるジャズをお酒と共に、至福のひとときを

9月19日(木) 

JAZZ IS ALIVE!!

徳田雄一郎 SINGS!!    19時~

徳田雄一郎(vo,p) 玉木秀和(b) 鈴木雄二(ds)

      Taku Noguchi Project    21時~

野口拓(p) 玉木秀和(b) 鈴木雄二(ds)

どうぞお楽しみに

前川直人GROUP♪

こんにちは、船長です。

一昨日のリハのお話をさせていただきます。
念願叶って訪問しました「スタジオまんぼう」。
前川直人さん始めたくさんの方々がこの場所で
リハーサルやレコーディングをしてきたのかと思うと
足を踏み入れた瞬間に感極まりました。

スタジオまんぼう主筆のまんぼうさん、
本業は大変ストレスも溜まるであろうお仕事に汗を流しています。
そんなご苦労を日々抱えながら千葉の音楽シーンに
多大なる貢献をされてきました。
今年のベイサイド・ジャズでも中央公園ステージで
素晴らしい演奏を聞かせてくれることになっております。

僕のようなド素人のために誠心誠意サポートをしてくださる
まんぼうさんとその盟友であるロッキーさん、理恵さん。
その想像を上回る素晴らしい演奏に歌うことすら
憚れるような興奮を覚えました。
まんぼうさんが以前仰っていた言葉、
「アマチュアにはアマチュアの役割がある」。
僕にはこの言葉の重みが分かるはずもありませんが
自称プロと言う人がわんさかいる中で
プロはだしの実力を持っていながら自分はアマチュアと言い切る人。
そして僕のような素人のために
「ここのコードはこうしたほうがいい」とか
「ここは○○で」とか互いに真剣にやり取りしてくれている姿を拝見し
ひたすら感謝の想いで一杯になると共に
たいした準備もせずに臨んだ自分が恥ずかしくなりました。
「音楽は楽しむもの」というのがスタジオまんぼうの理念。
自分がまだまだその意味を履き違えていたことに
気付かされましたよ。
人様に聞いていただくということの大きさ。
聴いていただく人にも楽しんで貰えて初めて
「音楽」なんだということを今更ながら学びました。

そしてリハ後の打上げ?前祝?がどれだけ嬉しかったことか。
スタジオまんぼうの理念が音楽は楽しむものと言いましたが
それ以上に素晴らしいことは音楽を通した「ご縁」を大切にしていること。
齢43にして人生のなんたるかを学ばせていただいています。
考え方の尺度は人によって違うのだろうけれど
これを幸せと呼ばなければ僕は罰が当たりますよ。

まんぼうさん、ロッキーさん、理恵さん、
ありがとうございます。
当日も宜しくお願いします。
(Kさん、まじでこれは凄いよ。)

さて今夜のclipperは、
大人気サックス奏者、前川直人さんの登場です

clipperをご存知の方には今や説明不要と言って過言ではないでしょう。
スムース・ジャズの申し子、或いはファンク・ソウルの寵児、
あらゆる形容を縦にしている次代を担うスター前川直人さん。
来月にはその金字塔ともいえる藤井摂さん、伊藤寛康さんを迎えた
HYPER UNITも決定。
まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの前川さんが久々のリーダーライブです。
気心知れたメンバーを召集し
伸び伸びとこれぞ前川直人の「現在」というステージで
魅了してくれます

9月18日(水) 20時~

JAZZ IS ALIVE!!

前川直人GROUP                     

前川直人(as) 高橋由香里(p) 三宅卓(eb) 藤田稔広(ds)


どうぞお楽しみに

お休みのお知らせ

9月17日(火)は

お休みとさせていただきます。

何卒ご了承くださいませ。

あ、はい、船長です。
すいません、かなり「マジ」モードなので今日はこれにて。

とにかく感激と感謝の一日でした。
そのご恩に報いるべく今練習中です。
はい、そういうわけでまた明日ということで。

お休みのお知らせ

9月16日(月・祝)は

お休みとさせていただきます。

何卒ご了承くださいませ。

まぁ間違いなく超えるとは思っていましたが
遂にバレンティンさん日本新記録、おめでとうございます。
おまけに次打席でも57号ぶっ放してアジア記録まで
更新したってんだから大したものですね。
残りの試合数を考えると60本以上は堅そうです。
王さんも言ってましたが「どこまで伸びるか楽しみ」ですね。
それにしても今年はマー君の21連勝といい
当面破られそうにない大記録が二つも生まれて
プロ野球界も久々に活況を呈していて
野球派としては大変気分がいいですな、ははは。
(でも一番好きなのは高校野球ですけど。)

ところで今深夜1時近くですが台風が接近してるみたいですね。
シーズンですから仕方ないのですが出来れば
今日の午後には過ぎていて欲しいなぁ。
大事なリハがあるんですよ。
リハビリじゃないですよ。
念願叶ってスタジオまんぼうさんのスタジオにお邪魔させて頂き
23日のリハを行うことになっているんです。
ひょんなことから随分大掛かりなことになってしまった
今回のイベントに向けてコードを調べたり
アルペジオの練習をし直したりと結構本気モードに入ってきました。
暇さえあれば右手の指の動きをしていることがあり
傍から見たら中気のオヤジじゃないかと思われそうです。

今日を逃がすと当日まで音合わせをする時間がなさそうなので
なんとか実施出来ますように。
尊敬する方々との共演ですからね、
今の自分の精一杯を出さなければ嘘になりますから
当日に向けて出来る限りの準備をしておきたいものです。

でもそれよりも何よりも関東を通過した後の台風が
勢力を弱めて東北を通過してくれることを願います。

さ、練習練習。