イベント: 千葉県イベント

ゆりの里「菖蒲まつり」

生産者などによるPR販売・野菜の詰め放題・杵つき餅の販売など。

日時

6月17日(土) 9:30~15:00

場所

袖ケ浦市農畜産物直売所「ゆりの里」

(袖ケ浦市飯富1635-1)

交通

JR内房線袖ケ浦駅からバスのぞみ野行または、平川行政センター行「袖ケ浦公園前」下車徒歩1分

マザー牧場 やぎの架橋

昨年好評だったやぎのイベントが帰ってくる!

房総の山並み九十九谷を背景にやぎが悠々と架橋を渡る「青空さんぽ」や、ヤギと一緒にお散歩体験のできる「草刈さんぽ」、「ふれあいタイム」など“やぎの魅力”をたっぷり体感できます。

初夏は、他にも恒例となった「馬づら測定器」の登場や、55周年記念イベントとして普段はお子さんしか

参加できないあのレースに大人が参戦できる「大人限定こぶたのレース」、今年生まれの羊による「子羊だけのはじめての放牧」など盛りだくさんのイベントが開催されます。

日時

6月3日(土)~7月2日(日)

営業時間 平日9:30~16:30 土日祝9:00~17:00

※開催期間・時間はイベントにより異なる。詳細はお問い合わせいただくか、またはHPをご確認ください。

場所

マザー牧場

料金

入場料:大人(中学生以上)1,500円 小人(4歳~小学生)800円 

交通

館山自動車道 木更津南ICより約15km

URL

http://www.motherfarm.co.jp

富津はかりめフェア

「はかりめ」とは、富津市名産のあなごの別称で、市場や河岸で使用していた「はかりめ(棒はかり)」にあなごの形状や模様が似ていることが由来となっています。

イベント期間中は参加店舗において、「煮あなごのはかりめ丼」・「あなごてんぷらのはかりめ天丼」・「あなごのひつまぶし」・「あなご寿司」さらに好評の「あなごの刺身」などを味わうことができ、はかりめを注文した方に小鉢料理などのサービスがあります。

期間

6月1日(木)~7月31日(月)

場所

富津市内のイベント参加店舗

交通

要問合せ

URL

http://www.futtu-city.or.jp/index.htm

ツチクジラの解体見学

南房総市和田町には、全国で5箇所の捕鯨基地のひとつがあります。

和田漁港では6月20日から8月末まで、26頭のツチクジラの調査捕鯨が行われています。

捕獲期間中でも割当頭数26頭の捕獲をもって終了します。

 

捕獲されたツチクジラは、一晩おいて翌朝解体され、その様子を見学することが出来ます。

天候により捕鯨解体が行われない場合がありますので、解体の状況などについては、

外房捕鯨株式会社のホームページにてご確認ください。

日時

6月20日(火)~8月31日(木) 4:00~10:00(目安)

場所

和田漁港/南房総市和田町

交通

富津館山自動車道「富浦IC」より車約30分

JR内房線「和田浦駅」から徒歩約15分

URL

外房捕鯨株式会社 http://gaibouhogei.blog107.fc2.com/

第9回KAMOGAWAフラフェスティバル

「日本の渚百選」にも選ばれた前原・横渚海岸で、夏を先取る鴨川の一大イベント「Kamogawaフラフェスティバル」が開催されます。

美しい海岸線をバックとした特設ステージに1,000人ものフラダンサーが出演し、南国ムードに包まれます。

日時

6月3日(土)10:00~20:00

6月4日(日)10:00~17:00

場所

鴨川市前原海岸(鴨川市市民会館前駐車場)

※雨天時 鴨川市市民会館

交通

JR外房線安房鴨川駅から徒歩3分

トウモロコシ収穫体験

体験農園でトウモロコシの収穫体験ができます。

収穫できるトウモロコシは、「味来」という品種で生でも食べることが出来ます。

糖度がメロンと同じくらいあり、大変人気があります。

時期

6月中旬~7月中旬

場所

百笑園 館山市藤原837

料金

600円/2本~(試食付き)※育成状況によって本数・料金が変動します。

交通

富津館山道富浦ICから車で約30分

URL

http://www.hyakusyouen.jp/information.html

OCEAN+FESTA TATEYAMA2017

職場の仲間、地域の仲間、家族、学校の仲間で気軽に楽しめる海辺のスポーツイベント。

館山スポーツ大使飯沼誠司氏によるキッズプログラム(海で安全に遊ぶための講習)もあります。

さらに、今年は人気の高まっているスタンドアップパドルが両日とも500円/回という安さで、一から指導してもらえ、初心者でも安心して体験できます。

この機会にスポーツを通して、館山の海を思いっきり楽しみませんか。

※内容は変更になる可能性があります。

期間

6月17日(土)~18日(日)

場所

北条海岸

料金

詳細は館山サーフクラブホームページhttp://tateyamasc.com/about/をご覧ください。

交通

JR内房線館山駅西口下車徒歩約5分

URL

http://tateyamasc.com/2017oceanfest-tateyama/

ぐるっと長南 花めぐり

長南町役場の駐車場から無料シャトルバスが巡回し、長南町の「人気花スポットをめぐる旅」を

体験できます。

[無料シャトルバスのルート]

①関東随一の紅花の里〔長福寿寺〕

②虹色に輝くアジサイ公園〔野見金公園〕

③季節の草花咲く清水公園〔熊野の清水公園〕

※駐車場から30分毎に無料シャトルバスが出ます。自由にご利用下さい。

※どのバスをご利用いただいても構いません[途中下車・乗車自由]。

(始バス 9時 長南町役場発、終バス 16時 熊野の清水公園発の予定)

※駐車場は「長南町役場」「町陸上競技場」「町農村環境改善センター」をご利用下さい。

①関東随一 7万本の紅花が見事![長福寿寺]

[イベント]

・わくわく体験パラダイス・紅花染め体験・フラワーアレンジメント体験

・パステルアート体験・オリジナル帽子作り・スイーツデコ作り・ザリガニ釣り等

[食事処]

・紅花そば処等

[おみやげ]

・紅花の切り花・紅花アイス・紅花クッキー・紅花紅茶・紅花そば・吉ゾウくんまんじゅう

②虹色に輝くアジサイ[野見金公園]

平成16年に町民有志が集まり作り上げたアジサイの絶景スポット。

「スカイツリーの見える丘」に4月7日(金)よりカフェ好評営業中。

③季節の草花咲く〔熊野の清水公園〕

 名水百選の源泉から流れた水が植物を育む公園。

主 催:NPO長南べに花を育てる会

協 賛:長南町

日時

6月18日(日)9:00~16:00 ※雨天決行

場所

長福寿寺/長生郡長南町長南969

野見金公園/長生郡長南町岩撫35

熊野の清水公園/長生郡長南町佐坪

交通

【長南町役場への行き方】

圏央道茂原長南ICから車で6分

外房線茂原駅から長南営業所行・牛久行・鶴舞行バス「長南営業所」下車

(行きは9時25分発の鶴舞行/帰りは長南営業所を16時5分発が便利です。この路線バスは有料です。) 

 

関東随一 第33回紅花フェスティバル/長福寿寺

長福寿寺は、延暦17年(798)桓武天皇の勅願により伝教大師が創建した大変由緒ある寺院で「三途河頭極楽東門蓮華台上阿弥陀坊大平埜山本実成院長福寿寺」という日本一長い寺号をもっています。また、関東における学問所として千葉県内外の僧呂の教育を行い、中世においては、西に比叡山(ひえいざん)、東に三途台(さんずだい)ありと称せられた大古刹です。

この長福寿寺で、「1千年にも及ぶ歴史ロマンの花」といわれる「房総紅花」7万本が、今年も見事に咲き誇ります。

期間中は、紅花の切花をはじめ、ここでしか食べることができない紅花アイス・紅花クッキー・紅花そば・紅花紅茶などを販売します。

見頃:6月上旬~6月中旬

日時

6月9日(金)~6月20日(火) 9:00~16:00

場所

長福寿寺/長生郡長南町長南969-1

交通

圏央道茂原長南ICから車で3分

外房線茂原駅から長南営業所行・牛久行・鶴舞行バス「愛宕町」下車徒歩3分