イベント: トピックス

タケノコ掘り 〜ベイエリア〜

【ベイエリア】

1 若松みどりの栗園(千葉市)
 □ 開催日:3月下旬~5月中旬
 □ 所在地:千葉市若葉区若松町2257
 □ 種 類:モウソウチク ※4月中旬から6月下旬には、フキも採れます。
 □ 料 金:1㎏700円
 □ 交 通:JR総武本線都賀駅東口から平和交通バス「若松営業所」(終点)下車徒歩5分
 □ 問合先:TEL(043)231-1478 斉藤宅

2 志津竹の子園(千葉市)
 □ 開催日:4月1日~5月10日
 □ 所在地:千葉市若葉区若松町296-3
 □ 種 類:モウソウチク
 □ 料 金:入園料1,000円(掘ったタケノコ1kgまでの持ち帰り料金を含む)
 ※1kg超えると+1kgにつき700円。
 □ 交 通:JR総武本線都賀駅から平和交通バス若松台団地行「御成街道入口」下車徒歩5分
 □ 問合先:TEL(043)488-5191 志津竹の子園

3 「わたしの田舎」谷当工房(千葉市)
 □ 開催日:4月中旬~5月上旬
 □ 所在地:千葉市若葉区谷当町70番地周辺
 □ 種 類:モウソウチク
 □ 料 金:入園料/一律500円、お持ち帰り/1㎏700円
 □ 交 通:千葉都市モノレール千城台駅からさらしなバス農政センター行「谷当2」下車
 □ 問合先:TEL(043)239-0645(要予約)「わたしの田舎」谷当工房
 □ URL:http://www2.u-netsurf.ne.jp/~chibaygc    
 □ その他:田んぼ一面のレンゲの花摘み(無料)が出来ます。 ※5月2日まで石窯ピザ・タケノコなどのバーベキューが出来ます(別料金)。

4 御殿栗園(千葉市)
 □ 開催日:4月中旬~5月10日頃まで
 □ 所在地:千葉市若葉区御殿町704-1
 □ 種 類:モウソウチク
 □ 料 金:1㎏700円(4月)、1㎏600円(5月)
 □ 交 通:千葉都市モノレール千城台駅から送迎あり。(事前にご連絡ください)
 □ 問合先:TEL(043)228-3661 細谷宅

5 竹之内果樹園(市川市)
 □ 開催日:4月中旬~5月上旬(年によって作柄に多少のズレがあります)
 □ 所在地:市川市大町266
 □ 種 類:モウソウチク
 □ 料 金:1㎏700円位~(入園料無料)
 □ 交 通:北総線大町駅又は松飛台駅下車徒歩15分
      JR武蔵野線市川大野駅下車徒歩15分
 □ 問合先:TEL(047)337-8933 竹之内果樹園

 

 

いちはらアート×ミックス2017 ~晴れたら市原、行こう~/市原市南部地域

首都近郊の美しい里山や廃校を舞台にして、現代アートの作品展示、体験型のワークショップなどを開催します。地域の方々との心温まる交流や、地元の食材を使った食事(里山食堂、農家レストラン)なども楽しめます。
若葉と花に彩られた里山で現代アートを体験してみませんか!?

日時

4月8日(土)~5月14日(日)10:00~17:00

場所

市原市の南部地域
・IAAES(旧里見小学校)/市原市徳氏541-1
・月出工舎(旧月出小学校)/市原市月出1045
・アートハウスあそうばらの谷/市原市朝生原1083-1
・市原湖畔美術館 /市原市不入75-1
・内田未来楽校 /市原市宿174-8
・月崎駅前・いちはらクオードの森 /市原市柿木台1011
・旧白鳥小学校 /市原市大久保547-1

料金

鑑賞パスポート 一般2,000円 学生(高校生以上)1,000円
中学生以下無料 ※個別鑑賞券もあり

交通

JR内房線五井駅から小湊鐵道「上総牛久駅」以南の駅で下車 ※詳細はお問い合わせください。

URL

http://ichihara-artmix.jp/

水郷佐原あやめパーク平成29年4月29日プレオープンします。

水郷佐原水生植物園は平成29年4月29日、新たに与田浦と一体となった水郷風景明媚で雄大な公園となってオープンします。名称も「水郷佐原あやめパーク」と命名され、園内にはハナショウブの他、フジやハスに加え、新たにリコリスなどを植栽、さらに、子供たちが楽しめる遊園施設も完備しました。

また、今まであやめ祭り期間中だけ運航していた「サッパ舟園内舟巡り」は10月まで運航いたします。一方、公園を訪れた方がくつろげるお休み処も準備中です。

市及び関係者一同皆様のお越しをお待ちしております。

あやめパークは、1969年(昭和44年)に開園した市営の植物園で、水郷地帯を代表する観光施設です。
約8haの園内には島や橋、水面を配置し、アヤメ、ハナショウブ、ハス、フジ、ポプラなどが植えられ、水郷の面影が伺えます。
あやめパークのメインイベントである、6月のあやめ祭りでは、江戸・肥後・伊勢系など400品種150万本のハナショウブ(アヤメ科)が咲き乱れ、園内では本物の結婚式が行われ船でお披露目をする嫁入り舟、さらに佐原囃子の下座舟など、様々なイベントが行われ、多くの来訪者で賑わいます。

また、中国南京市から贈られた千弁連など300種以上のハスが開花する、7月から8月にかけてはハス祭りが行われます。園内を周遊するサッパ舟にも乗ることができます。

□  住所:〒287-0801千葉県香取市扇島1837‐2
□ 電話番号:0478‐56‐0411  FAX 0478‐56‐0412
□ URL:http://www.city.katori.lg.jp/sightseeing/ayamepark /index.html 
※4月1日から アクセス可能
□ メールアドレス:ayame@city.katori.lg.jp
□ 交通アクセス:
■公共交通機関をご利用の場合
JR佐原駅から、
  ◎コミュニティーバス
  【北佐原・新島ルート】(月~金に運行)にて「水郷佐原あやめパーク」下車、徒歩1分。
  ◎関鉄観光バス
  与田浦線潮来方面行きにて「水生植物園入口」下車、徒歩5分
  *5月~7月はJR成田線佐原駅からあやめパークまで便利なシャトルバスが運行しています。
■高速バスをご利用の場合
  ◎東京駅から関鉄グリーンバス「鉾田駅」行きにて「与田浦水生植物園」下車、徒歩5分
■お車をご利用の場合
  東関東自動車道 佐原香取ICから約14km。大栄ICから約16km。
□ 営業時間:あやめ祭り期間 午前8時~午後6時30分
      はす祭り期間 午前7時~午後3時
      その他の期間 午前9時~午後4時30分
□ 定休日 月曜日、12月28日~1月4日 ※イベント期間中は無休
□ 駐車場 乗用車…500台、大型バス…30台 無料

成田太鼓祭

成田山新勝寺と成田山表参道一帯を舞台に、全国各地から集まった約50団体、総勢約1,500人(延べ参加人数)の実力派の和太鼓演奏者達により盛大に開催されます。

 この勇壮な祭りは、日本屈指の太鼓の祭典として知られており、観客は例年20万人を超え、陽春の大気を震わせ、身体の奥底に響き渡る太鼓の轟音とパフォーマンスとが 圧倒的な迫力で繰り広げられます。

太鼓に打ち込む演奏者、力強い太鼓の響き、祭を盛り上げ、成功させようとする人々の思い。それに呼応する観客の方々の姿。祭の両日、成田は日本で最も賑やかで元気な街になります。

 みどころは、両日午前10時から成田山新勝寺大本堂前で行われる「千(せん)願(がん)華(はな)太鼓(だいこ)」、15日(土)午後5時から成田山新勝寺大本堂特設ステージで行われる「成田山千年夜舞台」、16日(日)午後3時から成田山表参道で行われる「太鼓パレード」などです。千願華太鼓は、約800人以上もの打ち手による大迫力の演奏で、太鼓楽曲「平和の祈り」が奉納されます。成田山千年夜舞台は、多彩な出演者を迎え、かがり火の中で開かれる特別な演奏会で、毎回2,000人を上回る観客で盛り上がります。また、太鼓パレードは和太鼓チームを中心に、スチールドラムやサンバなどの世界の民族音楽チームも参加し、出演者・観客・商店街が一体となって盛り上がり、太鼓祭のフィナーレを飾ります。

日時

4月15日(土)~16日(日)

会場

成田山新勝寺境内、成田山表参道

交通

JR成田駅、京成成田駅下車徒歩約15分

URL

http://nrtm.jp/

小湊鐵道里山トロッコ列車運行/上総牛久駅~養老渓谷駅(市原市)

里山の四季を肌で感じることができるトロッコ列車を運行します。

客車を引く機関車は、小湊鐵道で実際に走っていたものを再現。動力は現代の環境に対応したクリーンディーゼルエンジンを搭載しています。客車は4両、うち2両は窓を取り去り、里山の風を肌で感じることができます。また、4両ともに天井はガラス張りです。

トロッコ列車の運行区間は上総牛久駅から養老渓谷駅で、乗降可能駅は上総牛久駅、里見駅、養老渓谷駅です。乗車は定員制で、窓あり車両、窓なし車両ともに、乗車券の他に整理券(500円)を購入する必要があります。

トロッコ整理券はWebまたはお電話にてお申込み頂き、乗車当日、トロッコ列車乗車駅にてお申込み済みの旨をトロッコ係員にお申し出の上、トロッコ整理券をお買い求め下さい。

なお、運行・予約受付はホームページ等にてご案内いたします。

運行開始

3月17日(金)~ ※予定

運行区間

上総牛久駅~養老渓谷駅

停車駅

上総牛久駅、里見駅、養老渓谷駅

料金

乗車券に加えて、整理券(500円)が必要
※乗車券は乗車区間により料金が異なります。
例)上総牛久駅~養老渓谷駅=片道760円、里見駅~養老渓谷駅=片道410円

交通

JR内房線五井駅で小湊鉄道に乗り換え、上総牛久駅まで約30分
上総牛久駅・里見駅/圏央道市原鶴舞ICから車で約15分
養老渓谷駅/圏央道市原鶴舞ICから車で約30分

URL

http://www.kominato.co.jp/satoyamatorocco/index.html (トロッコ列車HP)
http://www.kominato.co.jp/(小湊鐵道HP)

予約電話

TEL0436(23)5584 小湊鐵道株式会社 里山トロッコ係

第14回源右衛門祭

八千代市を流れる穏やかな新川も、昔は印旛沼の恐ろしい洪水に巻き込まれる川でした。

源右衛門祭は、その新川の治水に取り組んだ最初の人物とされる染谷源右衛門(そめやげんえもん)と、開削に関わった人たちの遺徳を偲び、感謝するためのお祭りです。

今年「ニッポン全国鍋グランプリ2017」で優勝し、殿堂入りを果たした直径2mの大鍋「源右衛門鍋」で作る「もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁」の販売も行われます。音楽を中心としたステージイベントが開催されるほか、様々な模擬店も出店します。

日時

4月8日(土)~9日(日)10:00~16:00 ※小雨決行

会場

八千代総合運動公園多目的広場/八千代市萱田1224

交通

東葉高速線村上駅下車徒歩約10分又は東葉高速線八千代中央駅下車徒歩15分

URL

http://www.facebook.com/genemonmatsuri/

地域再発見プロジェクト進行中!

千葉県では、JR東日本が実施する『地域再発見プロジェクト』と連携し、千葉にスポットをあてた“千葉のもの”を開催。

“千葉のもの”

落花生関連商品や水産加工を中心に約130アイテムを揃え、千葉県産品の販売や、千葉県産の食材を使用したメニューや郷土料理の提供などのイベントを開催。

・期間:1月27日〜4月7日

・開催場所:地産品ショップ“のもの”・・・上野店、秋葉原店

      のものキッチン池袋東口店

      のもの居酒屋“ かよひ路”上野店

      のものレストラン“みやこ”品川店

“ちば産直市”

旬のイチゴや、果物、野菜にストック・ポピート言った生花に干物などの海産品、千葉県産米を使用した地酒や、地物食材にこだわったいちご大福・落花生・ジャムなど幅広く販売。

・期間:2月16日〜2月18日

・開催場所上野駅中央改札外グランドコンコース