イベント

ふなばしメグスパ水遊び〔船橋市〕

●【水遊び】
8月4日(土)・8月5日(日)11:00~17:00 
場所 プールテラス プールテラスにて、水鉄砲で的あてをしたり、シャボン玉で遊ぶことが出来ます。また、特定の時間になると、巨大な水鉄砲?が現れるかも…。
浅いビニールプールがありますので、小さなお子様も安心して遊ぶことが出来ます。
メグスパに来て思いっきり夏を楽しもう!

●【こよりアート教室】
8月5日(日)第一部14:00~10名 第二部 15:30~10名 
場所 娯楽室 こよりを使って写真立てなどを作ります。
夏休みの自由工作・夏の思い出作りとして一緒に作りませんか?大人・子供関係なくどなたでも無料で参加できます。

●【桃の葉風呂】
8月5日(日)9:00~21:00 
場所 露天風呂 湿疹やあせもにきく桃の葉を露天風呂に浮かべます。桃の香りもお楽しみください。

日時

8月4(土)~5日(日)

料金

温浴施設・健康浴施設使用料
一般500円、小中学生250円、65歳以上400円、
幼児は無料、障害者・介助者は半額

場所

ふなばしメグスパ/船橋市大神保町1356-3

交通

新京成バス「モリタ船橋工場前・ふなばしメグスパ前」下車
・新京成線 三咲駅からバスで約15分 
・新京成線 北習志野駅からバスで約25分
・北総線 小室駅からバスで約10分

URL

http://f-meguspa.jp

ふなばし朝市〔船橋市〕

地産地消に取組む飲食店が創作料理を販売し、皆様に船橋の味をその場で楽しんでいただけます。 その他、船橋産の農水産物、加工食品、ふなばしセレクション認証品も販売します。

入場料はかかりませんので、是非お越しください! ※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。 ※小雨決行(荒天中止)

 

日時

8月25日(土)  9:00~11:00

場所

船橋大神宮駐車場/船橋市宮本5-2-1

交通

JR総武線船橋駅南口から徒歩約15分
京成線大神宮下駅から徒歩約3分
※来場者駐車場はございませんので、公共交通機関を
ご利用ください。

ふなばし9路線鉄道スタンプラリー〔船橋市〕

船橋市内にある駅を活用したスタンプラリーを開催します。

スタンプラリー参加駅は全部で25駅。

全ての駅を回ると、当スタンプラリー特製メダルや鉄道会社の グッズなどの景品がもらえます。(景品は数に限りがあります。)

また、最終日には市内を運行している鉄道会社が船橋駅北口おまつり広場に集結し、鉄道グッズの販売や制服の試着体験もできるイベント「フィナーレフェスタ」を開催します。

 

 

日時

スタンプラリー期間:8月11日(土・祝)~9月8日(土)
フィナーレフェスタ開催日時:9月8日(土)10:00~13:00

場所

スタンプラリー開催場所:船橋市内25駅
フィナーレフェスタ開催場所:船橋駅北口おまつり広場
※荒天時は、「船橋駅南口地下自由通路」にて実施。

URL

船橋市ホームページに特設ページを掲載予定
http://www.city.funabashi.lg.jp
(船橋市ホームページのトップページURL)

第34回市川市民納涼花火大会〔市川市〕

■オープニング5秒間に1000発の花火が10ヵ所から豪快に打ち上がります。
■BGMを伴った趣の異なる複数のテーマによる花火が盛り上げます。
■打上総数:約14,000発


【写真提供:市川市観光協会】

日時

8月4日(土) 
※荒天の場合は翌5日   
19:15~20:30頃まで

場所

市川市大洲3丁目地先江戸川河川敷

交通

JR総武線市川駅南口から徒歩15分
又は、京成線国府台駅から徒歩20分

鋸山山頂駅から望む「ダイヤモンド富士」を観に行こう! /鋸山ロープウェー〔富津市〕

8月23日(木)にダイヤモンド富士を観賞されるお客様向けに臨時便を運行します。
「ダイヤモンド富士」とは、富士山頂と夕陽が重なる現象で、太陽がダイヤモンドの様に美しく輝いて見えるためこう呼ばれています。

気象条件が揃えば、当日の18時11分頃に鋸山山頂駅から観賞することができます。

日時

8月23日(木)18:11頃   
※営業時間(9:00~17:00)を延長し、18:30の便を運行
※山麓駅発の最終便は18:00発となります。
※強風等により安全が確保できない場合、並びに雨天の
場合は運休となります。

料金

片道/大人500円、小人250円
往復/大人930円、小人450円

場所

鋸山ロープウェー山頂駅

交通

JR内房線浜金谷駅から徒歩8分

URL

http://www.mt-nokogiri.co.jp

第44回やっさいもっさい踊り大会・ 第71回木更津港まつり花火大会〔木更津市〕

「木更津港まつり」は、古くから港町として栄えた木更津に、築港など郷土の繁栄の基礎を築いた先覚者の霊を慰めるため、昭和23年にスタートし毎年8月14日、15日に開催され、市内最大の祭りとして両日とも多くの見物客が訪れます。

港まつりの初日に行われるのが「やっさいもっさい」踊りで木更津駅西口の富士見通りが、「おっさ、おっさ、おっさ」の掛け声とともに、踊り手や観覧客で埋めつくされます。

「やっさいもっさい」とは、木更津甚句の中にある囃子言葉です。掛け声の「おっさ」は、この地方の方言で「おお、そうだよ」と同調するときの相づちで「みんなお互いに理解しあおうよ」という意味です。老若男女が心を一つにして踊りを楽しみます。

また今年で71回を数える木更津港まつり花火大会は、約10,000発の花火を打ち上げる予定で、夏の夜空に描かれる芸術を求め、県内外からたくさんの見物客が集まります。

 

日時

8月14日(火) 18:00~20:30
(やっさいもっさい踊り大会) 

8月15日(水) 19:10~20:30
(港まつり花火大会)

料金

花火大会のみ有料観覧席有(2,000円)

場所

やっさいもっさい:富士見通り(木更津市富士見)
/花火大会:木更津港内港

交通

やっさいもっさい:JR内房線木更津駅西口すぐ
花火大会:JR内房線木更津駅西口から徒歩約15分

URL

http://www.city.kisarazu.lg.jp/

第24回全国大学フラメンコフェスティバルin館山2018〔館山市〕

館山の明るい太陽と海と花を活かしたフラメンコのイベント。

総勢約130人の大学生が情熱的な踊りを披露します。

《花火とフラメンコ》
 千葉県内最大規模を誇る「館山湾花火大会」では、約10,000発の花火が打ち上がります。超特大スターマインや直径250mに広がる水中花火など、真夏の夜空を彩る大輪の花火をバックに踊るフラメンコは見ごたえ十分です。

《イオンタウン館山フラメンコライブ》
市内ショッピングセンター・イオンタウン館山でのフラメンコライブ。 舞台で見るフラメンコよりもさらに身近に、迫力溢れる踊りを見ることができます。

《第24回全国大学フラメンコフェスティバルin館山2018》
全国学生フラメンコ連盟(大阪大学、神奈川大学、関西外国語大学、神田外語大学、京都外国語大学、京都産業大学、國學院大学、信州大学、清泉女子大学、多摩美術大学、東京外国語大学、フェリス女学院大学、早稲田大学:計13大学)の学生達が、華麗で情熱的なフラメンコを披露します。

 

日時

《花火とフラメンコ》 
8月8日(水)18:30~20:45(花火は19:30~)
《イオンタウン館山フラメンコライブ》 
8月9日(木)17:30~19:00
《第24回全国大学フラメンコフェスティバルin館山2018》
8月11日(土・祝)14:00~17:00(開場13:30)

場所

《花火とフラメンコ》 
八幡海岸特設ステージ(館山シーサイドホテル前)
/館山市八幡

《イオンタウン館山フラメンコライブ》 
イオンタウン館山/館山市八幡

《第24回全国大学フラメンコフェスティバルin館山2018》
千葉県南総文化ホール(大ホール)/館山市北条

交通

《花火とフラメンコ》 
JR内房線館山駅から徒歩5分

《イオンタウン館山フラメンコライブ》 
JR内房線館山駅から徒歩15分

《第24回全国大学フラメンコフェスティバルin館山2018》
JR内房線館山駅から徒歩20分

八重垣神社祇園祭〔匝瑳市〕

毎年8月4日・5日に行われる八重垣神社祇園祭は、八重垣神社を中心に10町内から合わせて20基ほどの神輿が繰り出されます。

笛・太鼓の軽快なお囃子に合わせ、担がれる神輿は独特のスタイルです。「あんりゃぁどした」という威勢の良い掛け声で練り歩く姿は、見ている者も心踊ります。

祇園祭は神輿の行列に冷水を浴びせかけるのも特徴です。大型トラックに満杯に貯めた水をまるでどしゃ降りのようにまく場所もあり、見ごたえがあります。

この祇園祭では、女人禁制の旧例が緩和されて「女神輿」が繰り出されるようになりました。全国でも極めて珍しい女性だけが担ぐ神輿として注目を集めています。

4日(土)の夕方から威勢の良い女性達により、男達に負けじと各町内から10基の神輿が渡御されます。 ハイライトは神輿連合渡御です。

5日(日)の午前に八日市場小学校に10町内から集まった20基ほどの神輿と囃子連は、延々と連なって市街を練り歩きます。夕刻になり、八重垣神社に次々と入る頃には活気が最高潮に達し、担ぎ手達の力の入った渡御が見られます。

 

日時

8月4日(土)7:20~22:00
8月5日(日)10:10~22:00

場所

八重垣神社/匝瑳市八日市場イ2939

交通

JR総武本線八日市場駅から徒歩5分

 

第43回千葉の親子三代夏祭り〔千葉市〕

「こどもたちに夢を ふるさとづくり」をテーマに実施しており、真夏の風物詩として広く市民に定着している一大イベントです。

 中央公園を中心に、パレードや威勢の良いみこし・山車の渡御(とぎょ)、よさこい鳴子踊りなど多種多様なイベントが行われます。

中でも太鼓のリズムに合わせて二千人規模で街を踊り歩く「親子三代千葉おどり」は必見で、当日の飛び入り参加も可能です。 また、千葉(ちば)常(つね)胤(たね)生誕900年を記念し、子ども武者行列の規模を拡大して実施します。

 

日時

8月18日(土) 前夜祭 11:00~20:00
8月19日(日) 本祭り 13:00~20:15 

場所

千葉中央公園及び周辺街路
/千葉市中央区中央

交通

JR千葉駅から徒歩7分
又は千葉都市モノレール葭川公園駅から徒歩3分

URL

http://www.bikai.org/

千葉県立中央博物館 大多喜城分館

収蔵資料展「職の世界」 当館には江戸時代以降の職人の使用した道具類を多く収蔵しています。大多喜町に栄えた商業文化について、わかりやすく展示します。

日時

 7月12日(木)~10月21日(日) 

料金

一般200円(160円)高・大学生100円(80円)
(  )は20名様以上の団体割引料金  
中学生以下・65歳以上、障害者手帳等をお持ちの方は
本人と介助者は無料

場所

千葉県立中央博物館大多喜城分館 

交通

JR外房線茂原駅から小湊バス大多喜行「久保」下車
徒歩約20分

いすみ鉄道大多喜駅から徒歩約15分

URL

http://www2.chiba-muse.or.jp/SONAN/