イベント: 過去記事

《内浦山県民の森》催事「クリスマスリース作り」

40種以上の素材(木の実・リボン・オーナメント)の中から、あなたのチョイスで、自分好みのクリスマスリースやガーランドを作ります。

日時

12月10日(日) 9:30~12:00

場所

内浦山県民の森

定員

15名

料金

1,300円(消費税込み)

交通

JR:JR外房線安房小湊駅下車 駅までの送迎あり(要予約)

車:国道128号線を県道285号線経由で約4.5km

URL

http://www.chiba-forest.jp/uchiurayama/

《内浦山県民の森》催事「二夕間川(ふたまがわ)から養老川の源流をゆく」

天津の坂本地区~東大千葉演習林(本沢林道~大平(おおびら)歩道~一杯水林道)~国有林(会所・麻綿原コース)~もみの郷会所までのハイキング。
約14km。健脚向き。

日時

12月4日(月) 9:00~15:30

場所

内浦山県民の森

定員

25名

料金

1,400円(消費税込み)

交通

JR:JR外房線安房小湊駅下車 駅までの送迎あり(要予約)

車:国道128号線を県道285号線経由で約4.5km

URL

http://www.chiba-forest.jp/uchiurayama/

《内浦山県民の森》「~冬の星空観察会~スターキャンプ鴨川」

秋から冬の星座・すばるなど夜空の観察をします。こども対象の望遠鏡操作体験会(16:00-17:00)も実施。マイ望遠鏡持参可。
君津天文同好会との共催イベント。

日時

12月2日(土)
・子ども対象の望遠鏡操作体験会 16:00~17:00
・星空観察会 19:00~20:30

場所

内浦山県民の森

定員

25名

料金

100円(消費税込み)

交通

車:国道128号線を県道285号線経由で約4.5km

URL

http://www.chiba-forest.jp/uchiurayama/

《館山野鳥の森》正月飾り作り

注連飾りやミニ門松などの正月飾りも、最近ではお手軽に手に入れることができますが、古くから地元に伝わる伝統的な手法で、お飾り作りに挑戦してみませんか。
お正月飾りの意味や飾る時期などについても、この機会に知っておきましょう。注連飾りや輪飾りは、藁を編む作業から始まり、束ねたり、編み込んだり、手順を追って丁寧に指導します。また、お子様でも作れるミニ門松作りもありますので、ご家族皆様でご参加ください。
心をこめて作ったお飾りで「歳神様」をお迎えしましょう!

定 員:先着30名(小学生以下は保護者同伴)
申込み:12月22日(金)締切
    ※電話にて予約、定員になり次第締め切り
持ち物:保険証(コピー可)・お弁当・飲み物・
服 装:汚れても良い作業しやすい服装

日時

12月23日(土・祝) 10:00~15:00

場所

館山野鳥の森 多目的ホール

参加費

1,800円(税込)

交通

JR内房線館山駅からJRバス安房神戸廻り白浜行「安房神社前」下車徒歩5分

URL

http://www.chiba-forest.jp/yachou/

《館山野鳥の森》巣箱と餌台作り

最近の町や山には、穴のある木やくぼみのある場所が少なくなっています。巣穴の代わりとして「巣箱」を作り、繁殖の手助けをして自然環境の保護につなげましょう。小鳥たちが、子育ての準備をはじめる前のこれからの時期が巣箱を掛けるのにはよい時期です。
製材加工した板を組み合わせて巣箱と餌台を作ります。巣箱の設置に適した場所や掛け方も説明しますので、できあがった巣箱と餌台を持ち帰り、自宅に小鳥を呼んでみませんか。

定 員:先着20名(小学生以下は保護者同伴)
申込み:12月8日(金)締切
    ※電話にて予約、定員になり次第締め切り
持ち物:保険証(コピー可)・飲み物・軍手
服 装:汚れても良い作業しやすい服装

日時

12月9日(土) 10:00~12:00

場所

館山野鳥の森 多目的ホール

参加費

1,100円(税込)

交通

JR内房線館山駅からJRバス安房神戸廻り白浜行「安房神社前」下車徒歩5分

URL

http://www.chiba-forest.jp/yachou/

年越し坐禅会/鹿野山禅青少年研修所

1年の終わりと始まりのひと時、鹿野山の自然の中で、心の原点に立ち返ってみてはいかがでしょう。
恒例の「年越し坐禅会」を開催します。初めての方も歓迎します。

《内容》
坐禅・写経・法話、薬石(夕食)・年越しそば、除夜の鐘
初日の出参拝(佛母寺前広場)、朝食(おせち料理)、作務(掃除)等

期日

12月31日(日)~2018年1月1日(月・祝)

時間

入所:12月31日(日)16:00、退所:1月1日(月・祝)11:00

場所

鹿野山禅青少年研修所/富津市田倉942-8

料金

大人8,800円、子供7,300円

定員

40名 ※12月20日(水)締切

携帯品

着替え・洗面用具、服装はジャージのようなゆるやかなもの

交通

JR内房線佐貫町駅から天羽日東バス「マザー牧場」下車徒歩15分

URL

http://www.kanozan.co.jp/zen/

御狩祭(ししきり祭)/諏訪神社

起源は明らかではありませんが、昔、イノシシやシカが多く、農作物に害を与えることから、毎年11月26日から10日間にわたり村民が総出で狩猟に当たり、獲物を神前に供えて御狩祭を開いたのが起こりです。豊作と、鳥獣から作物を守ることを祈願するお祭りです。

祭りでは、まず境内に肉(現在は鶏肉)の入った桶が置かれます。次に、昔から決まっている「社家」と呼ばれる神事に立ち会う四家が、かみしも姿で肉を切り、神社に奉納します。このあと、見物人が、我さきにと肉を取り合います。この肉を食べると「風邪をひかず、丈夫になる」と伝えられています。

期日

12月5日(火)

場所

諏訪神社/君津市清和市場266

交通

電車・バス:JR内房線君津駅から周西線「中島」下車、中島・豊英線へ乗り換え「市場」下車徒歩3分

御法難会と御会式/鏡忍寺

日蓮聖人を讃嘆し、法要する行事です。見どころは、上人塚から境内までの女の子の稚児行列で、稚児一人一人が経文を唱え、年長者が「童子」と呼ばれるリーダー役になります。地区内を行列した後、本堂で儀式が行われ、聖人の歴史と感謝の言葉が書かれた「祭文」を最後に童子が読み上げます。稚児になると丈夫に育つといわれています。

 また、植木市や露店なども立ち並び、賑わいをみせます。

期日

12月11日(月)

場所

鴨川市広場1413番地

交通

JR外房線安房鴨川駅からバス浦の脇方面行「鏡忍寺入口」下車 

問合先

TEL04(7092)0604 鏡忍寺

URL

http://temple.nichiren.or.jp/1031152-kyouninji/

あらい祭/大宮神社

無病息災・火盗難除・五穀豊穣の祈願を目的として行われているお祭りです。

祭事の当日は、「鍋かけず」といい、この日は各家の釜戸には火を焚かず、当番の家に集まり、「神の食」を食べて祭事を祝います。祭壇には、男女の「神物」が飾られ、無病息災を祈って獅子舞が行われ、獅子がその「神物」を新妻の食前に出し、子宝授恵・子孫繁栄を願います。

 神社においては、一か月前から男の子たちがカヤを集め、竹でやぐらを組み、そのカヤを竹のやぐらに詰めて小屋を作ります。神社を城とし、宮司等を正門から入れまいと小屋に火を放ったり、大根を投げたりして阻止し、元気に育っている証明としています。その後、神前では祝いの儀式が執り行われます。

日時

12月14日(木) 11:00~15:00

場所

大宮神社/山武郡芝山町山田

交通

芝山鉄道芝山千代田駅から芝山ふれあいバス松尾駅行「山田」下車徒歩10分

団碁祭

「八石八斗団子祭」とも言われ、新穀で団子をつくり奉納する五穀成熟感謝のお祭りです。年間100を超える祭事の中でも御神酒の奉献がない珍しい神事で、大饗祭(11月30日の新穀感謝の神事)の接待に当たった比売神慰労のお祭りとも言われています。終了後、団子は参拝者に配られ、この団子を食べると風邪をひかないと伝えられています。

期日

12月7日(木)  

場所

香取神宮/香取市香取1697

交通

JR成田線佐原駅からタクシー10分

URL

http://www.katori-jingu.or.jp/