イベント: 過去記事

《千葉県立房総のむら》 むらのお正月

房総のむらでは、1月2日と3日に「むらのお正月」を開催します。
獅子舞をはじめとする縁起の良い大道芸や箏(こと)の演奏、昔懐かしい日本のお正月風景が楽しめます。また、干支にちなんだ体験も盛りだくさんです。

両日とも干支の絵馬をプレゼントします(なくなり次第終了)。なお、和服の方は入場料が無料となります。

日時

1月2日(火)・3日(水) 9:30~16:00

場所

千葉県立房総のむら

料金

一般300円、高・大学生150円 中学生以下・65歳以上の方は無料
障がい者手帳をお持ちの方と介護者1名は無料

交通

JR成田線成田駅西口から竜角寺台車庫行きバスで「竜角寺台2丁目」下車、徒歩約10分
JR成田線安食駅から竜角寺台車庫行きバスで「房総のむら」下車、徒歩約3分
車:東関東自動車道成田ICから成田街道へ直進約3km、土屋交差点を栄方面へ直進約7km  

 

URL

http://www.chiba-muse.or.jp/MURA/

千葉県立関宿城博物館1月 パネル展「水塚」他

1.パネル展「水塚」
<概要> 
関宿周辺や埼玉平野に建てられた水塚の形態や分布・役割について紹介します。
日時   開催中~1月12日(金)9:00~16:30(休館は月曜日および12月28日〜31日。ただし1月8日は開館し、翌9日休館。)
場所   千葉県立関宿城博物館 3階多目的室

2.第17回関宿城百景写真展
<概要> 
公募した関宿城周辺を題材とした写真を展示します。
日時   1月16(火)~2月18日(日) 9:00~16:30 (休館は月曜日、月曜日が祝日の場合は翌日休館)
場所   千葉県立関宿城博物館 3階多目的室

《千葉県立現代産業科学館》 ガレリオ温度計をつくろう 他

1 ガリレオ温度計をつくろう
色砂とビンで浮きをつくり、温度変化によって浮き沈みする、ガリレオ温度計をつくります。◆日 時 1月8日(月・祝)  受付開始 ①10:10 ②13:20 
◆対 象 小学4年生~中学生 各回24名
◆申込み 当日受付 希望者多数の場合は抽選
◆参加費 400円 

2 不思議マジック「登り虫」をつくろう
塩ビ管と磁石を使って、不思議な登り虫をつくります。
◆日 時 1月14日(日)  受付開始 ①10:10 ②12:40
◆対 象 小・中学生 各回24名
◆申込み 当日受付 希望者多数の場合は抽選
◆参加費 400円 
◆その他 小学3年生以下は保護者同伴でご参加ください。

3 素敵なアクセサリー「マクラメ」をつくろう
紐とビーズでアクセサリーをつくります。
◆日 時 1月21日(日)  受付開始 ①10:10 ②13:20
◆対 象 どなたでも 各回24名
◆申込み 当日受付 先着順
◆参加費 250円 
◆その他 小学3年生以下は保護者同伴でご参加ください。

料金

一般300円、高校生・大学生150円、中学生以下65歳以上無料

交通

JR総武本線下総中山駅もしくは本八幡駅より徒歩15分,京成電鉄鬼越駅より徒歩13分

URL

http://www.chiba-muse.or.jp/SCIENCE/

《清和県民の森》 安房高山~愛宕神社ハイキング

安房高山や愛宕神社を目指して歩くハイキングです。

日時

1月13日(土) 9:30~16:00(雨天中止)

場所

清和県民の森 木のふるさと館

料金

500円

交通

電車:JR内房線木更津駅西口3番線から急行バス亀田病院行き、「サン・ラポール」下車徒歩10分
車  :館山道君津IC下りて左折、県道92号、国道410号経由約24km

URL

http://www.chiba-forest.jp/seiwa/

《内浦山県民の森》 催事「『房総のやまあるき』より三郡山から請雨山・安房高山」

古畑バス停~分水嶺古峠~横尾林道~三郡山~請雨山~安房高山~大作分岐~国道410号線まで、房総分水嶺を歩く約10km。

 

日時

1月12日(金)  9:30~16:00

場所

内浦山県民の森

定員

25名

料金

1,300円(消費税込み)

交通

JR:外房線安房小湊駅下車 駅までの送迎あり(要予約)車:国道128号線を県道285号線経由で約4.5km

URL

http://www.chiba-forest.jp/uchiurayama/

《内浦山県民の森》 催事「『房総のやまあるき』より香木原峠から安房高山」

二軒屋バス停~鴨川市清掃センター~香木原峠~小町峰峠~柚の木林道~安房高山~国道410号線まで、房総分水嶺を歩く15km。※やや健脚向き。

日時

1月11日(木)  9:30~16:00

場所

内浦山県民の森

定員

25名

料金

1,300円(消費税込み)

交通

JR:外房線安房小湊駅下車 駅までの送迎あり(要予約)車:国道128号線を県道285号線経由で約4.5km。

URL

http://www.chiba-forest.jp/uchiurayama/

《内浦山県民の森》催事「2018初日の出と初詣」

荘厳な気配漂う妙法生寺(みょうほうしょうじ)から拝むご来光と初参りへとご案内します。暖かい服装でお越しください。

 

日時

1月1日(月・祝) 6:00~8:30

場所

内浦山県民の森

定員

25名

料金

300円(消費税込み)

交通

車:国道128号線を県道285号線経由で約4.5km。

URL

http://www.chiba-forest.jp/uchiurayama/

《館山野鳥の森》野鳥観察会 ~冬の野鳥たち~

温暖な南房総には、秋に渡来して越冬し春には北の地域へ帰る鳥、いわゆる“冬鳥”が多く見られます。館山野鳥の森では、日本野鳥の会会員とともに『冬の野鳥観察会』を開催します。園内で見られる野山の野鳥と、近くの海岸で見られる海の野鳥を日本野鳥の会会員の案内のもと観察します。一年を通して同じ場所で生息する“留鳥”も、季節によって鳴き声を変えるものもいます。
この時期にしか見られない野鳥と合わせ、冬のバードウォッチングをお楽しみください。

定 員:先着20名(小学生以下は保護者同伴)
申込み:1月12日(金)締切※電話にて予約、定員になり次第締め切り
持ち物:保険証(コピー可)・飲み物・お弁当・双眼鏡(貸出し可)・ガイドブック(貸出し可)
服 装:観察しやすい服装

日時

1月13日(土) 10:00~15:00 ※雨天中止

場所

館山野鳥の森園内・周辺の海岸

参加費

600円(税込)

交通

JR内房線館山駅からJRバス安房神戸廻り白浜行「安房神社前」下車徒歩5分

URL

http://www.chiba-forest.jp/yachou/

筒粥の神事/飽富神社

稲・麻・麦・大豆などの農作物の作柄を占う古くから伝わる伝統行事です。当日の朝から境内の社務所に氏子が集まって準備します。神事は夜中まで続き、午前0時が近づく頃には、地区の若者たちが裸になって水を浴び、身を浄めます。その後、若者たちが、ヒノキの板と棒をこすり合わせて火をおこします。

鍋に米の粉を入れて粥を作り、その中に葦の束を次々と入れて煮つめます。粥が煮詰まった後、粥を煮た鍋を神前に奉納し、占う葦の束を取り出し、中に詰まった粥の量をはかって、その量から作柄を占います。

期日

1月14日(日)

場所

飽富神社/袖ケ浦市飯富2863

交通

JR内房線袖ケ浦駅からタクシー5分

やぶさめ/菅原神社

菅原道真(すがわらのみちざね)、日本武尊(やまとたけるのみこと)、譽田別尊(ほむたわけのみこと)を祭神とする菅原神社では、毎年1月7日に「やぶさめ神事」が行われます。神事は宮司による祝詞送上、玉串奉天の後、境内にて弓矢で的を射るもので、里伝によれば、元禄年間(1688~1704)当時の領主が祭祀料を供進し、やぶさめの行事を行いつつ武道を奨励し、五穀豊穣を祈願した事が始まりと言われております。

 前日1月6日の「矢迎えの儀」にて、総代6名の参加のもと、弓、矢、的が新調されます。弓は長さ約六尺(1.8m)、矢は12本、的は竹で編んだ上に紙が張られ、当日その年の恵方に立てられます。射手との距離は弓の長さの五倍とされ、的と射手との間には新しいわらが敷かれます。「わかと」(神事に奉仕する10歳前後の男の子)、宮司、自治会長、総代の順に矢を射って、的の白黒部分に当った本数により、その年の天候や作物の豊凶を占います。
  この「やぶさめ」は君津市の無形民俗文化財に指定されており、北子安やぶさめ保存会により伝承されております。

期日

1月7日(日)

場所

菅原神社/君津市北子安2-18-1

交通

【車】館山自動車道君津ICより約15分