ブログ

LOVE CHIBA
千葉県の日本酒

2月の日本酒は勝浦の東灘

さて、2月に登場するのがこちらです、東灘。

千葉県日本酒 東灘

 

香りは白桃やメロンを思わせるようなジューシーな香りです。
口当たりはピチピチとした舌触りが楽しめ舌の上を滑らかに広がっていきます。
口の中に濃密な旨味が広がり、余韻にかけて感じるグレープフルーツのような心地の良い苦味と酸が口全体を引き締めドライなキレを演出してくれます。
旨味とキレを一緒に楽しめるバランスの良い日本酒です!

~お薦めの温度等~
冷酒

~マリア―ジュイメージ~
・白身魚系 (カルパッチョやソテー)
    鶏・豚系の淡白なお肉も。
・ギュッと詰まった旨味が楽しめるので煮物や少しスパイシーなお料理も。
・シンプルなフライ系も。
・クリームソース類も。(口の中でミルキーでしっとりとした味わいを感じるのでバターやクリーム系も楽しめるかと。)
・根菜・春野菜も。(余韻の苦味が塩味とGOODかと。)

福祝 2016年 type1発売!

千葉県日本酒プロジェクト 福祝

福祝 2016年 type1

香りは完熟メロンのような奥行きを感じる香りと、ほのかにパイナップルのような爽やかさも。 口当たりは透明感がありながらも力強い旨味を感じます。 お米のふっくらとした甘味と後切れの良い苦味がアクセントになり余韻を引き締めてくれます。 搾りたてのこの季節ならではの旨味とフレッシュさを楽しめる日本酒です!

~オススメの温度帯~
・冷酒

~マリアージュイメージ~
・白身系の魚・肉(焼きと煮込み等も。)
・白子や鮟鱇のような濃密な旨味をかんじるお食事とも負けない旨味があります。
・味醂系の柔らかい甘さを感じる煮物
・季節の野菜の揚げ出し、里芋を炊いたような出汁の効いたお料理や、きんぴら等の甘辛い味わいとも楽しめそうです。
・スパイシーな味付けも良い。

千葉日本酒活性化プロジェクトのお酒が飲める飲食店一覧

※お店によっては売り切れの場合もございますので来店前にご確認ください。

※リスト元 株式会社いまでや

馳走 かく田 佐倉市大崎台1-20-5パストラル佐倉101 043-308-3383
海鮮屋 鳥丈 成田市花崎町839-34きらくビル 0476-22-5499
ごくりっ 木更津市大和2-2-16 0438-40-5182
菜根譚 千葉市中央区新田町4-7第5藤スカイパーキング1F 043-238-8560
おばんざい倶楽部 Dashi 千葉市中央区新町15-1ダイアパレス102 043-243-0141
鶏ごっち 成田市花崎町533-15 0476-24-0776
yakitori roof 木更津市東太田1-1-24 0438-98-2902
虎晴 木更津市請西南2-14-2 0438-38-4482
てくてく 千葉市中央区新町21-1BELLAGIO-2 043-441-5110
五十嵐 佐倉市王子台1-22-17ベルハイム王子台105 043-463-3268
夢咲 千葉市中央区新町1-11 043-247-8270
たるや 鎌ケ谷市富岡2-9-38-101 047-442-7003
     
イタリアーナ アイザワ 我孫子市我孫子4-28-5 04-7184-6262
幸蔵 西船橋店 船橋市西船4-20-12島田第一ビル1F 047-420-0181
炭火焼 寿 千葉市中央区千葉港7-1ホテルニューツカモトB1 043-241-8166
串屋横丁 五井東口店 東京都世田谷区三軒茶屋2-13-10 03-5779-8042
酒彩 縁 習志野市大久保3-9-12 047-471-0141
ふくの鳥 浦安店 浦安市当代島1-1-25板徳ビル2F 047-380-0583
にし田 東京都江東区亀戸3-2-10-103 03-5609-8968
長寿案 千葉市稲毛区稲毛町5-503-2 043-246-9065
浜長 市原市能満1466-2 0436-42-6100
なのはなクラブ 市原市辰巳台東5-2-7 0436-75-4178
     
ふる川本店 市原市八幡1059-14 0436-43-0094
ジュウジュー 五井西口 市原市五井中央西2-10-1 0436-25-6655
ふぁーまーず キッチン 千葉県船橋市湊町3-19-18 047-435-7008
千歳 北松戸 松戸市北松戸2-6-5 047-367-0722
綱長井 松戸市新松戸-2-32 047-343-4841
いぶしぎん 市原店 市原市五井中央西2-2-5サンパークビル1F 0436-21-1321
月の坊 新浦安店 浦安市入船1-1-1アトレ新浦安店2F 047-390-6898
すっぽん家 ともえ 佐倉市宮前3-14-9 043-486-4447
美味佳楽酔 佐倉市稲荷台1-10-1相川ビル202 043-462-8321
ふくの鳥 神田店 東京都千代田区内神田3-21-6村越ビルB1F 03-3251-2003
まつなか 佐倉市表町1-7-3エスポアール佐倉101 043-483-1843
もんしち 茂原市高師825 0475-22-3915
波波 市川市市川1-8-10たつみビル2F 047-325-7373
海鮮居酒屋 ちむ 千葉市花見川区幕張町4-620 043-273-6924
銀寿司 (白旗) 千葉市中央区白旗2-5-9 043-264-4330
うっとり浦安店 浦安市北栄1-15-25エミネンスZEN102 047-318-9130
串じまん 南行徳 市川市相之川4-18-1メトロセンター南行徳 047-383-9491
居酒屋 甚家 八千代市八千代台北17-16-13 047-486-3954
鮮炉端酒房 うんめいや 千葉市稲毛区小仲台2-6-2ダイショクビル2F 043-254-0558
たまや市川 市川市市川1-9-11サン市川ハイツ2F 047-321-1217
寿司・炙り・野菜 音波 千葉店 千葉市中央区富士見2-9-2プライム8 4F 043-202-1773
魚一商店 津田沼店 船橋市前原西2-15-19三宝ビル1F 047-455-7227
魚一商店 南柏店 柏市南柏1-6-12穂高第20ブラザーズビル1F 04-7144-7041
魚一商店 恵比寿店 東京都渋谷区恵比寿西1-7-2ビックストーンビル1F 03-3770-0735
魚一商店 四ツ谷店 東京都新宿区四谷1-3エムアンドエムビル1F2F 03-5312-8255
魚七鮮魚店 稲毛店 千葉市稲毛区小仲台2-4-11川島東ビルB1F 043-207-6065
魚三郎 新松戸店 松戸市新松戸2-107バロンビルB1F 047-349-2312
TOKIZUSHI 八千代市勝田台1-3-13 047-485-0012
柚子 習志野市大久保3-11-22 047-403-4433
鳥こまち 八千代台店 八千代市八千代台西1-1-2STビル1F 047-487-2268
房州 八千代市八千代台東1-21-16 047-483-9444
つぼ八 四街道店 四街道市四街道1-2-1チュリープラザ2F 043-423-3654
和味庵 千葉市美浜区中瀬2-6-1ワールドビジネスガーデンマリブダイニング2F 043-296-2203
こだわりもん一家 津田沼店 船橋市前原西2-14-1ダイヤパレス津田沼1F 047-470-3535
つぼ八 八千代台東口 八千代市八千代台東1-14-1八千代プラザ1F 047-485-0636
鶏晶 千葉市中央区長洲1-21-1エスカイア本千葉第一ビル201 043-306-9646
太陽の里 九十九里 長生郡長生村一松3445 0475-32-5550
遊や 2号店 千葉市緑区あすみが丘1-39-9 043-295-2030
和奏 長生郡一宮町一宮10129-3 080-3613-8225
株式会社AOK45 千葉市中央区新田町11-14Uビル1F 043-238-6999
ほろよいダイニング ちどりあし 市川市市川南1-4-21市川DAIKICHIビル1F 047-369-6780
船形 鮮まる 千葉市美浜区ひび野1-9ス-ク海浜幕張3F 043-211-1380
ハニー ハニー 秋葉原 東京都千代田区外神田3-7-12イサミヤ第8ビル2F 03-6206-0183
炭火焼 とりや 千葉市若葉区都賀3-10-3 043-232-6777
こだわりもん一家 柏店 柏市旭町1-4-13 04-7141-5505
こだわりもん一家 千葉店 千葉市中央区富士見1-15-2クラマンビル2F 043-441-7455
こだわりもん一家 成田店 成田市花崎町828番地8 0476-22-4445
こだわりもん一家 船橋店 船橋市本町4-16-35第4シンエイビル2F 047-424-5785
こだわりもん一家 本八幡店 市川市八幡2-5-6糸信ビル2F 047-332-8856
こだわりもん一家 西葛西店 東京都江戸川区西葛西6-18-3-2F 03-6808-6810
稲毛海岸 JAM 千葉市美浜区高洲3-2-16高洲ラピュタビル203

043-270-3308

 

千葉日本酒活性化プロジェクト第2弾 木戸泉の試み

今回で2年目となる千葉日本酒活性化プロジェクト。その参加蔵元である木戸泉が今回のプロジェクトで新たな試みを発表しました。

 

木戸泉の作品の中で精米歩合60%を下回る白米は使用したことがありません。

日本酒を造るにあたり幾つか製法が存在するわけですが、今回のプロジェクト第2弾では新たな試みをしたのがこちらの蔵元でした。

 

“木戸泉では今まで使っていなかったお米や精米歩合の違いを小仕込みで行います。一つ目は精米歩合50%の純米酒。これは昨年から取り組んでいる千葉日本酒活性化プロジェクト『actiba』の企画もので実現です。精米歩合50%の純米酒だけだと普通なのかもしれませんが、木戸泉の作品の中で精米歩合60%を下回る白米は使用したことがありません。”  facebookの荘司さんの記事より引用

 

このプロジェクトだからこそ出来る新しい試みがあるかもしれません。

 

高温山廃仕込みでは必要ないと判断し今日まで来ました。

 

蔵元それぞれこだわりがあるから個性が出るものかと思うのですが、木戸泉の拘りが新た試みとなったわけですね。

 

“今現在の木戸泉の骨格を形成している高温山廃仕込みでは必要ないと判断し今日まで来ました。ただ私自身、確固たる裏付けがないままの状態だったので、磨いた米を使って高温山廃で仕込んだらどんなものが出来るんだろうと、自分の中にある素直な疑問を形にしたいと想い今回実施しました”facebookの荘司さんの記事より引用

 

 

日本酒を飲む側も造り手の試みには「どんな味わいになったのか」とても気になるものです。

 

 瓶詰めされて出荷するのは3月上旬

 

今回のプロジェクトは1ヶ月に1蔵元が1本販売していきます。木戸泉は3月と6月に。

 

“その醪も今週中末くらいにはしぼれる予定です。 瓶詰めされて出荷するのは3月上旬。どんな味わいに仕上がるってるか今から楽しみです♪”facebookの荘司さんの記事より引用

 

1月15日より解禁される第2弾。まずは藤平酒造からですが、3月を待ちつつ、その間に発売される2蔵も楽しみです。

 

 

 

 </p

とりどりの美酒を楽しむ会in千葉

先日、京葉銀行のぱるるプラザで開催しました日本酒のイベント、「とりどりの美酒を楽しむ会in千葉」に参加してきました!
千葉県の蔵元にビールメーカー各社もいらっしゃり、多くの方で活気あるイベントになっておりおました。

千葉県 日本酒 イベント

私は当日、海外の方と一緒に。チーバくん大使も来ており、みんなで千葉県の日本酒を楽しんだのですが、なかなかみんな強い!(笑)

どのお酒が美味しかった?と聞くと、日本酒を使用した柚子酒だそう。
「日本の果実酒っていいかも!」なんて思いながら、次回の出張の際、友人にプレゼントしようと思います。

当日は、彼らの他にも多くの外国人の方がいらっしゃり、日本で会社を持っている方などとてもグローバルな感じでした。

千葉県 日本酒 イベント

そして、私はこの一杯。前回の日本酒のイベントにあった「日本酒×牛乳」なのですが、こちらは「ウィスキー×牛乳」。
どう?飲んでみる?と勧めたのですが、「絶対イヤ」と言われたこの組み合わせ。

台湾の友人には「え!台湾ではヤクルト×緑茶とかいろいろ混ぜるでしょう。同じだよ」というと、「違う」と言われ、そもそも牛乳がニガテな人が多いよう。日本の牛乳、美味しいんだけどな。是非飲んで欲しいですね。

さて、各地で開催されている日本酒のイベント。どこも活気がありますね。前回の台湾での日本酒イベントも含め、更に多くの方に飲んでいただき、歴史ある蔵元、地元の大事な産業のひとつを、これからも続けていってもらいたいなぁって思います。

カフェ×日本酒の新しいスタイル 

千葉県日本酒活性化プロジェクト 西千葉 カフェ モッシュ

西千葉にあるカフェモッシュ。今回も秋といえば「秋刀魚」なのですが、こちらのお店では香草焼きに。すっきりとした日本酒との相性、もちろんいいですよ。なんだか「ワイン」のようにカジュアルにこういったお店でも気軽にもっと飲めるようになるといいですよね。
秋の美味しい時間をお楽しみください。

台湾で日本酒を広めるイベント開催!!

先日、台湾で開催されたSakelism 日本酒主義(2015日本全国 酒・食の祭り)という、日本酒のイベントにお手伝いで行ってきました。
千葉県からは佐倉市の旭鶴に香取市の東薫酒造が参加。

2014年には森田県知事が台湾へ行き日本酒をPRしています(その時の記事→県産日本酒を台湾に売り込め 3酒造が現地で新聞記者らにPR)が、この時のお店のオーナーである欧子豪さんがこのイベントの主催者。

千葉県 日本酒 台湾 イベント

イベントは松山文創園区で開催され9月25日、26日、27日の3日間。日本各地から集まった蔵元が台湾のマーケットを求め営業活動をしておりました。
最初の1日目は商談会。台湾のレストランなどの飲食店経営者や流通を担う業者など多数訪れました。

写真は1日目のオープン間際です。オープンスグからどんどんと人が会場へ。

千葉県 日本酒 台湾 イベント

他県の蔵元たちに話を聞くと、皆さん世界に流通をどんどん広めておりました。すごい!
そんな中、台湾での日本酒は?というと、ニーズはかなりあると感じているようです。

実際、自分が出張で訪れると、数年前より、「ワイン」が浸透してきているなぁと思っておりましたが、日本酒もワインのように楽しむ方が多いのか。このイベントで試飲用に配られたのはワイングラスでした。

千葉県 日本酒 台湾 イベント

テイスティング、「お猪口でグッと」飲んでしまっております。私なんかは…。

ワイングラスに注がれた日本酒の芳醇な香りをまずは楽しみ、少しずつ口に含む。それを見ていて、「日本酒はおじさんの飲み物だと日本人が言っていた」と、以前、台湾の友人に言われましたが、実際、日本酒への認識はそういう人が多いのも確か。しかし、台湾では違っていました。残り2日間の一般公開では若い人ばかり。日本酒がなんだかと~~ってもお洒落な飲み物に見えました。

また、イベントは参加料を支払って来場できるのですが、お金を払ってまで来る人は、やはりとても詳しい。「あ~、メロンのようにフルーティだ」とか、コメントもなんだか本格的。
そして、千葉県の日本酒がどうだったか?というと、すごく好評でした。本当に。
手伝っているからと身内よりなコメントではなく。本当に好評。私もビックリするぐらい。

ますます千葉県の日本酒が話題になるよう販路拡大に向け、今回がきっかけで参加された2蔵さんがその先駆者になればいいなぁと思うのでありました。

そんな思いと裏腹に、帰国の際は台風直撃。飛行機がキャンセルになるというアクシデントもありましたが、実りある台湾で本当に良かったです!

千葉県の日本酒、加油!

秋の味覚満載!五井のバル“GOCCI”で楽しもう

千葉県日本酒活性化プロジェクト 五井 ゴッチ

イベント盛りだくさんの五井。そんな五井駅すぐにあるGOCCIは個室感覚の空間もあり女性にも人気のお店。和の食材を上手に利用したバルメニューが自慢です。また1階にはいぶしぎん五井店もあり、どちらでも今回の日本酒を楽しむことか出来ます。
サンマのアヒージョとの相性バッチリです!

写真はサンマのアヒージョ680円、帆立といろいろキノコのウニバター780円